フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【ラーメン どんとこい家】朝4時から本格家系が食べられるお店!異色の経歴を持つ店主がこだわる濃厚本気の家系ラーメンを食べてきた!  神奈川県横浜グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

朝4時から食べる家系ラーメン

今回伺ったのは
朝4時から熱々スープがたっぷりで
しかもうまいラーメンが食べられると評判のお店…

神奈川県横浜にある どんとこい家 です!

お店は相鉄「和田町駅」から徒歩5分
国道16号沿いにあるので
車で向かう方にも好アクセスの場所にあります


どーんと行きましょう笑!

こちらのウリは何と言っても営業時間!
なんと年中無休
基本は毎日朝4時から15時まで営業されています

臨時変更もあり。お店のTwitterで要チェック!)

横浜近辺で
朝早くから営業していたり
24時間営業の家系店と言えば
新杉田の杉田家横浜の鶴一家銀家日吉本店

関内の三国家などがあります

朝早くから濃厚な家系…?
と思われる方もいるかもしれませんが
これがかなりの人気!
夜勤明けの方や
これから長い1日が始まるという方など
1日の活力を求める人は意外にも多く
行列ができるほど人気があるんです!

 

どんとこい家のヒストリー

どんとこい家 には
少し変わった歴史があります

2015年5月 に天王町でオープンしましたが
当時、店主の飯塚さんはバーを営んでおり
昼間の時間帯だけ
ラーメンを提供するというスタイルだったそうです

もともと
有名ラーメン店での経験はあったそうですが
家系ラーメン店での修行歴はないとのこと
でもいつかラーメン店を開きたいと
バーの閉店後に独自に研究を重ね
手応えのあるスープが出来たところで
昼だけラーメンを出すことにしたのだとか


年中無休、毎日朝4時から15時まで

当初はバーの小さな家庭用の厨房で
濃厚な家系のスープを作り出すために
様々な工夫を重ねてきたそうですが
そんな努力が身を結び
ラーメンが少しずつ話題になったところで
2018年2月に現在の和田町に移転し
ラーメン どんとこい家  をオープンしました!


景気の良さそうな熊手が飾られる

どんとこい!というお店の名前には
旨いと思ってもらえるラーメンを
リーズナブルに提供したい、という
店主の熱い思いが込められているそうです!

さあ
今回はどんなラーメンがいただけるか
楽しみに伺いましょう〜♪

 

お店に着いたら…


こちらは店員さんに直接注文、前払い制です

こちらは食券制ではなく
店員さんに直接注文するスタイルです
お金は基本 前払い
基本のラーメンは700円
麺量が半分のレディースラーメン600円もあります

これら麺類のほかに
サイドメニューやセットメニュー
アルコール類もあります
ハイボールがある家系店も珍しい気がしますね…笑


サイドメニュー、セットメニューも充実!

セットメニューは
朝8時までの朝めしセットや
終日OKの昼めしセット、満腹セットなど
ライスや麺の量が
大盛りと中盛りで選べるようになっています
例えば朝めしセットは
半ラーメンに肉のせライスで650円!
なかなか心くすぐられるなあ。。


基本の調味料が揃います

写真には残っていませんが
学生セット800円もあります
中盛りまで無料で
味玉と海苔5枚と肉のせライスがつきます
これは学生さんには嬉しいサービスですね!

学生なら学生セットにしたいところですが、、
今回の注文は
ラーメン(700円)とライス(100円)
でお願いしました♪

ライスは?


ライス(100円)

ライスは米自体がふっくらと水分を含んでいて
もっちりした炊き上がりです
でも箸にあまりくっつかないので
水分量も程よいのかもしれません


少しむっちりとした炊き上がり

お米も変色したり匂いが出ておらず
炊いたばかりの良い香りがGood!
こんな美味しいライスが朝から出てきたら
テンションあがっちゃいますね ♪

朝早くからやられていて
お忙しいお店のはずですが
ライスの管理の良さにも
店主の方の気遣いを感じました

 

ラーメンが登場です!


きました!ラーメン(700円)!

カウンターにどーーんと
ラーメンがやってきました!
表面までなみなみと熱いスープが入ってて
カウンターから下ろすのには
ちょっと注意が必要です
下ろしてラーメンを改めて見るときの
ワクワク感がたまらないなあ。。


熱々のスープがなみなみと。。

表面にはコラーゲンの膜がうっすら張って
豚骨の色自体は薄めながらも
しっかりとした濃度がありそうです

多めにした鶏油がスープに蓋をしているので
鉢は熱いのに湯気はあまり出ていない、、
これはレンゲを入れるのが
楽しみになってきました!

それでは早速いただきましょう♪

 

スープは?


レンゲを入れると、、

スープにレンゲを入れると
くるくるっと渦ができて
レンゲの上で豚骨と鶏油の層ができています
デフォで入るネギは
割と大きめで量も多いですね


鶏油と豚骨が混ざり合い渦ができた!

一口飲むと、、
意外にもしっかり鶏油が効いていました
カエシなどの角はまったくなく
柔らかな口当たりですが
その奥には
豚骨と鶏の旨味がしっかり感じられて
めちゃくちゃ全体のバランスが良いですね!

思わずスープだけどんどん飲んでしまいました。。


鶏油の味もしっかりしている

麺は?


ツルッとした弾力が持ち味の麺。。

は外の麺箱をたまたま発見したところ笑
大橋製麺多摩のものを使用しているようです
勝鬨家 や 鶴見家、綱島商店などもこの麺ですね


大橋製麺多摩の麺箱

麺の茹で上げは
今回も硬めでお願いしましたが
麺自体は柔らかい感じがしました

ですが
上品な感じが漂うスープのコクに
麺の口当たりがとてもよく合っていて

心地よくするすると胃袋に収まっていきます


箸で持つとツルンと弾けるような弾力

麺の美味しさ、というよりは
麺とスープのバランスに優れた味わいでした♪

 

チャーシューは?


薄くスライスされたチャーシュー

チャーシューはもも肉だと思います
低温調理なのか

ジューシーで程よい火の入り方をしていました
肉の繊維がきめ細やかで
噛むととても滑らかな噛みごたえが心地よい

厚すぎず薄すぎず
ちょうどいい大きさも良いです

塩味がほんのりついていますが
過剰すぎずほどよい感じで
スープの塩気とマッチしていました〜

 

ほうれん草は?


ほうれん草は柔らかく

ほうれん草 は柔らかく小さめにカット
スープの程よい濃厚さと塩気が染みて
食べるのが楽しくなってきます…笑
麺を邪魔しない食感と量がいいですね!

 

きくらげは?


こちらは木耳が卓上に

卓上にキクラゲが置いてあるのは
ちょっと珍しいかもしれませんね
後半の方で入れてみました

麺と一緒に食べると
コリコリした食感が加わって
味わいにちょっとした変化が出ました


キクラゲがたっぷり入っています

また、このキクラゲ、、
デフォで入るネギとの相性が

意外とよいことに驚きました!

スープと一緒にキクラゲを食べると
キクラゲのコリコリと
ネギのシャリシャリした食感と風味が
美味しかったです


お好みの量を載せましょう♪

最後は
キクラゲが絡む麺をライスに乗せて
海苔で巻いてフィニッシュ!
ごちそうさまでした♪

 

まとめ


ごちそうさまでした!

スープの旨さにあとを引かれて
結局この日はスープを完飲してしまった。。

あれだけなみなみ入っていたスープでしたが
豚骨と鶏の旨味のバランスが良く
最後まで飽きずにいただける味わいでした
味も濃すぎないけど
ライスが不思議と進むこの旨味、、
朝4時からこれが食べられるとは
めちゃくちゃ贅沢ですね!

ということで
またぜひ伺いたいお店でした
今度は店主の方にも
いろいろお話を伺ってみたいです


また伺います!

ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

お店の情報

ラーメン どんとこい家(らーめん どんとこいや)
住所:神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田1-11-25

電話:045-341-8282
営業時間:朝4時〜15時(ラストオーダー14時50分)
日曜営業
定休日:基本無休(臨時休業はtwitterでお知らせ)

ーーーーーーーーーーーーーーー
電車:相鉄線「和田町駅」
徒歩5分

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.