フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【らーめん ありがた家】「それは麺からはじまった…」麺ありきの濃厚もっちり家系ラーメン!麺を活かす繊細なコクを持つスープを堪能してきた!   神奈川県横浜グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

麺ありきの家系ラーメン!

家系の総本山吉村家がある横浜駅
家系ラーメンの本拠地だけあって
24時間営業の家系店、鶴一家
鶴ヶ峰に本店がある ラーメン家せんだい横浜西口店
同じく人気店の光家…など

吉村家を中心とした徒歩圏内にも
多くの人気家系ラーメン店があります

そんな中で今回ご紹介するのは
実際に食べてみて想像以上の感銘を受けた
らーめん ありがた家 です


伺ったのは夜

「平沼一丁目」交差点に
目指す らーめんありがた家
はあります
オープンしたのは 2003年
意外なほど古くからあるお店です


高速にもアクセスできる13号線付近

はじまりはこちらの店長が
東京で実のお兄さんとオープンされた
『木村家』という家系ラーメン店です

店長ご本人は家系ラーメン店で修行されたことがなく
試行錯誤し、勉強の日々だったそうですが
そのうちに、、
日吉にある 極上汁麺らすた  で使用している
染谷製麺の麺
の美味しさに感銘を受けたそう

モチモチとしたこの麺を使ってラーメンを作りたい

麺ありきの家系ラーメン、というのは
あまり他では聞いたことがない発想。。
ありがた家 の味は
麺との出会いから始まったんですね…!


目指すはビルの1階に灯る赤い光!

一見さんゆえに最初は断られながらも
その後、何度も何度も交渉を重ね

ようやくその麺を使えることになったそう

木村家を閉店後
いよいよ ありがや家 をオープン

麺との出会いからはじまったラーメン…
どんな味かいよいよ楽しみになってきました!

 

お店に着いてから…


基本は豚骨醤油オンリー。トッピングでバリエーション

お店で出しているラーメンは
塩や味噌などはなく醤油オンリーという構成
トッピングにはチャーシューやネギ、味玉など
ベーシックなものが揃います


綺麗に整頓された店内

食券を購入するシステムは他店と同じですね
キャベツラーメンなど気になるものもありますが…
初回の今日はもちろん ラーメン(720円)
ライス100円)は
2枚買って大ライスにしましたが
値段は同じで
漬け物なし」のもあったので
それに決めました!


今日は何を使おうか…

お店の始まりを知れば知るほど
ますます興味が湧いてきた…♪
ラーメンがくるまで
ちょっとお店の中をのぞいてみましょう

 

お店のこだわりは?

お店のこだわりが細かく書いてありました
大量の豚骨
大量の地鶏ガラをミックスしたうえ

数時間ごとに入れ替えて
新鮮さを保つようにしているそう
また豚骨や鶏ガラだけでなく
昆布、ホタテなどの海産物
野菜の旨味も加えているとのことです


お店のこだわりに目を通すと。。

素材選びにもこだわりがあります
地鶏ガラは名古屋コーチン
カエシなどに使う醤油は徳島産の醤油
塩は長崎の五島列島で精製したもの
海苔は瀬戸内産
各地のあらゆる厳選素材が集結してますね!

これらをみてたら
徳島産の醤油で作った徳島ラーメン
瀬戸内の海苔などの素材を使った今治ラーメン
いろいろ思い出してきました。。


以前は「油なし」というのもあったそう

そして、こちらの味の好み一覧も
家系店ではよく見るものですが
以前は「油なし」もあったそうです
年配の方や脂っこいのが苦手な方の
リクエストだったそうですが
今ではなくなっていました

お店としては
鶏油を少しでも入れて欲しい
という思いがもともとあったそうですが
それに加えて
昨今の家系ブームで
鶏油ありが浸透してきたのかもしれませんね。。

 

ライスは?


ライス(100円)を2枚購入して大ライスに

ライスは大ライスにしていますが
それにしても見事な盛りですよね笑!
綺麗に盛り付けていただくと

それだけでテンションが上がってきます


ふっくらしたライス

水分多めで、ふっくら炊かれたライスは
米粒もあまり潰れておらず
丁寧に炊き上げられているのがわかります

硬めライスが好きな方ですが
とても美味しくいただきました


こちらのネギめしも次回はぜひ。。

今回はラーメンの美味しさを十分に味わいたくて
シンプルなライスにしましたが
この「ネギめし」も人気だそうです

ネギがたっぷり乗ったライスを
スープが染み込んだ海苔で巻いて食べたら
美味しいんだとか。。
そりゃ美味しいに決まってる…笑
次回はぜひそれやりましょう♪

 

いよいよ、ラーメン実食の時…!


ラーメン(720円)+大ライス(200円)

さあ、、
お待ちかねのラーメンです!
スープがドロっとしていると
麺が隠れて見えないこともありますが
ありがた家 のラーメンは 麺が綺麗に見えて
麺の下に豚骨層があるのがわかります
クリアな鶏油に覆われた麺が美味しそう。。

レンゲを入れたらどうなるのか…
それでは早速!


クリアな鶏油が美しい。。

スープは?


豚骨と鶏油層ができているがクリアな見ためのスープ

スープは飲んだ最初と飲み進めた時の味わいが
どんどん変わっていきました
最初は塩味が全面に出ながらも
かなりスッキリしているように感じます


鶏油は多めで

でもそのまま飲み進めていくと、、
カエシの旨味やコクがあとからじわじわやってきます

素材自体の持つ美味しさなのか
豚骨のパンチが前に来るよりも
鶏ガラや魚介、野菜などを重ねることで
奥の深い旨味がたっぷり詰まった味になっています


豚骨は強すぎず、程よい濃厚さ

さらに食べ進めていくと
醤油のまろやかな甘みと風味もほのかにくるので
ライスとの相性がいいんですよね
ご飯と醤油って合いますもんね。。
徳島産の醤油の威力を感じました!

 

麺は?


染谷製麺の特注麺

を食べてみたら、、とにかく、うまかった!
硬めにしてもらいましたが
箸で持つだけで麺の弾力がしっかり感じられるほど
コシが強さがありました
すすると噛みごたえもかなりありますし
食感がとても良いです
麺の美味しさが際立ちすぎて
思わずライスを食べ忘れるほどでした笑

そして驚いたのは海苔のうまさ!
なんでも海苔増しするお客さんが多いそうです


厚みある海苔も美味しい。。

海苔はいつでも美味しいんですが
ここまでびっくりするくらい
美味しさが際立つことも珍しいです
この風味だけで麺もライスもさらに進みました笑

自分も海苔増しすれば良かったなあ…と激しく後悔
厚みもありますが
とにかく海苔自体の風味が素晴らしい!

ずっと印象に残りました

 

チャーシューは?


チャーシューは程よい脂と肉と…

チャーシューは非常にシンプル
肉の旨味とジューシーさ、スープの旨味で
十分成り立っているチャーシューでした!
奇をてらわない分、いろいろな味が際立ちますね

スープが強すぎないので
シンプルなチャーシューのちょうど良さが
よりよく伝わってきました

ほうれん草は?


ほうれん草は少し大きめ

ほうれん草は、ちょっと乾燥していたかな。。
他がこだわり抜いているので意外…
想像よりは普通の味わいでした
スープにしっかり浸して
麺と一緒にいただきました

味変 ① お酢


珍しく酢を利用

いつもは濃度が高いスープの時に
使うことが多い 酢 ですが
今回、後半すぎに使ってみました
こちらの にはニンニクは入っていません

豚骨感が強くないスープですが
カエシのコクが割とあるので
意外にも酢の風味がちょうどよく合ってました
さっぱりしすぎないのが不思議でしたが
地鶏ガラや他の素材からもコクが出ている
ありがた家 のスープだからこそかもしれません

 

味変② ゴマ


最後に取ったのはゴマ

最後につかったのは ゴマ
ゴマの独特な香りと風味が
微量でも入ると
スープの味が結構変わりました
正直、お酢ほどのハマり方ではなかったですが
スープのコクがほのかに増して
ライスがどんどん進んでいきました笑


酢ほどではないがゴマの風味が味をガラっと変えた

 

まとめ

とにかく、、
全体を通して味のバランスがとても良く

麺とスープの組み合わせが最高でした!

ありがた家 の味は
「麺の美味しさ」を活かすことから
スタートしているだけあって
両方の味が非常によく引き立て合っていました

機会があればまたぜひ訪れて
この麺の美味しさをもう一度味わいたいです


美味しくいただきました

ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

お店の情報

らーめん ありがた家(らーめん ありがたや)
住所:神奈川県横浜市西区平沼1-6-14 1F

電話:045-411-7878
営業時間:[火~日]11:00~14:30(LO) / 18:00〜23:00(LO)
日曜営業
定休日:月曜日、第三日曜日

*臨休等の詳細は必ず事前に連絡を!
ーーーーーーーーーーーーーーー
電車:京急本線「戸部駅」徒歩5分 / 相鉄本線「平沼橋駅」徒歩6分

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.