フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【千家 本店】濃厚で柔らかな鶏油とゴマがたっぷりの家系ラーメンを食べてきた!オリジナル濃厚カレーとピリ辛ネギラーメンも大好評の行列店!    神奈川県横浜グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

“ゴマ”が特徴の千家本店へ

横浜の家系をあちこち巡ってきた今回は
家系を含め、様々なラーメン店が並ぶ場所
ご紹介するのは 「千家 本店 」です

千家本店の創業は 1991年と歴史は古く
場所は非常に便利な場所にあります


赤い看板が目印

横浜市営地下鉄「吉野町駅」からなら 徒歩7分ほど
今回は「吉野町駅」から向かいましたが
最寄り駅は他に2つあって
京急本線「南太田駅」「黄金町駅」
それぞれの駅から徒歩6分と立地は完璧!


店の近くを流れる大岡川

徒歩圏内には
地獄ラーメン田中屋、鶏喰(トリック)など
他ジャンルの有名店のほか
晴れる家、寿々喜家曙町店、鹿島家、

ラーメン家せんだい曙町店、黄金家
一駅電車に乗れば 勝鬨家  
人気の家系ラーメン店がしのぎを削るエリアです


横浜市営地下鉄「吉野町駅」から向かった

「千家」という屋号は
オーナーのお母さんの名前の一文字からとったらしい
というのは有名なお話、のようです
もともとオーナーは
中華料理店や家系店で修業されたようですが
詳しい経歴などは詳しく明かされていません


ラーメン 横濱 千家 本店

千家は5年修行すると(今でも、かは不明ですが)
のれん分けが可能だそう
以前にも伺った千家根岸店 のほか
大井松田(開成町)、千家川崎店、上大井(旭区)

濱壱家 や 大黒家など、
千家 の系列店やFC店を含め

その影響や流れを汲んだお店はたくさんあります


遠目から見ると中華料理店のような雰囲気も。。

メニューが独特だったり
ラーメンと並んでカレーも人気があったり
他ではあまりみない独自路線なところにも
めちゃくちゃ興味惹かれますね。。
独自の研究を重ねたラーメンの味…
楽しみに伺いました!

 

お店に着いたら…

お店自体は決して大きくなく
カウンター15席のみのお店です
とにかく人気が高く
お店の中からお客さんがはみ出すほど。。
外はまあまあ寒かったけど
店の中の熱気ですぐに身体が温まりました

朝11時から夜中の2時まで通し営業なので
いつ伺っても食べられるのが嬉しいですね!


定休は水曜日と毎月第三火曜日

これはオフィシャルなのかは分かりませんが
薬味ネギほうれん草無料で増やせる、らしい…
(トライしたら また結果報告します!)
そう言われてみると、、
食券機には薬味ネギとほうれん草がない。。


トロロラーメン…とは⁈

ちなみに 写真にはありませんが
食券機の下の方がトッピングエリアになっていて
トッピングネギ」とありますが
これは千家名物
オリジナル豆板醤で和えた白髪ネギ と思われます


卓上は非常にシンプル!

また千家のラーメンには
大量の白ゴマが入ることでも有名ですが
裏技的に「ゴマ増し」もできる 、らしい…です
これはお店の方に確かめたことがないので
今度また検証しに伺ってみたいですね〜


並ラーメン(700円)+のり(50円)+チャーシューめし(200円)

トロロラーメン、というのも
かなり興味惹かれましたが 笑
やはりここはスタンダードな一杯を

ラーメン並(700円)と
海苔増し(50円)を注文!
硬め・濃いめ・多めでお願いしました
海苔が安いのは嬉しい!

食券機の写真があまりにも美味しそうだったので
ライスではなく

チャーシューめし(200円)をお願いしました

 

チャーシューめしは?


チャーシューめし(200円)

食券機の写真に惹かれ
珍しく選んだチャーシューめし(200円)
この値段でこのボリュームと内容は
めちゃくちゃコスパがいいです!

分厚いチャーシューをさいの目に切り
白ゴマやネギ、ごま油にカエシ
これらをホカホカのごはんに入れて混ぜる…
美味しくないわけがありません。。

最後にスープを浸した海苔を巻いたり
スープをちょっと混ぜてみたりしましたが
十分、これだけで完結している
素晴らしいクオリティでした

まだ食べてない方は是非一度


サイコロ状の大きなチャーシューがゴロっと入る

 

千家のラーメン、いよいよ到着…!


ラーメン並とチャーシューめしが揃うとかなり豪華な雰囲気

カウンターの向こうでは
鮮やかなブルーのシャツを着た店員さんが
キビキビとラーメンを仕上げていきます

豚骨を寸胴から小鍋でラーメン鉢に注ぎ
カンカンカン…と小鍋で網を叩くあの独特の音。。

さあ、出来上がりました〜!

ラーメンの表面を覆う
鶏油の量にまずビックリ
写真をご覧いただいてもわかると思いますが
たーーーっぷりと半端ない量です笑


ラーメン並(700円)+のり増し(50円)

海苔もたったの50円なのに
この量が来るのはかなり嬉しいかもーー!
それでは早速いただいていきましょう♪

 

スープは?


このゴマが千家の印!

白ゴマが浮かぶスープにレンゲを入れた瞬間に
想像以上に豚骨層と鶏油層が分離して
渦をぐるぐるぐるっと巻きました
スープをすすると…. うまいっ!
鶏油が全く脂っこくなくとてもマイルドです
どの時点で入ったのか
ほんのりとですが確実に生姜の香りも感じました

豚骨はほどよい濃度なので
これだけ濃厚そうに見えていながら
口当たりは全く重くありません
カエシを多めにしたので
むしろよりキレのあるスープになっていた気がします
醤油ダレのゴマ、生姜などの香味野菜など
意外なほどに繊細な味わいにびっくりしました


鶏皮を煮出して作った鶏油をカエシの後に入れる

千家のタレは継ぎ足しだそうで
店の身内の方以外はレシピを知らないそうです
醤油もこだわったものを使って
そのブレンド方法も一切秘密だそう

その深い味わいに
思わず唸ること間違いなしです

麺は?


大橋製麺の麺、やや縮れが強い感じ

は大橋製麺のものを使用しています
千家系列店では全てそうらしい。。
いつも食べている麺と比べると
少し細めに感じて、縮れも強い気がしますが
噛むと小麦の香りが鼻から抜けていきます
存在感がしっかりあって
ピンと弾ける様なコシもいいですね!


海苔を巻くと風味アーーップ!

麺のコシと風味がしっかりあるので
海苔を巻いても風味が負けません
海苔の風味とよく合って美味しいです♪

 

チャーシューは?


大きめのチャーシューはホロホロと崩れる

大きめのチャーシュー
箸で持つと重くてプルプルするほどでした
肉厚で、程良く脂がついていて
鶏油の効いたスープに浸すと脂が溶け
鶏油とチャーシューの脂が溶け合って
なんとも言えない味になりました!

一口でいこうと思ったけど結局無理だった…

ほうれん草は?


柔らかで葉には程よい水分

ほうれん草柔らかく茹でてあって至極普通
味わいそのものはも変わりないのですが
とにかく鶏油が功を奏しています!
ほうれん草にしっかりと鶏油が絡み
鶏油の風味でほうれん草を食べている感じ
甘みなのか、香ばしさなのか…
なんとも言えない独特の香りが
ほうれん草を食べても漂ってきます♪

まとめ

黄色い鶏油に沈む麺や豚骨層
最初にラーメンがきた時に
その光景に思わず心が躍りました

これだけ鶏油も多くして味も濃いめにして
味の濃いものを食べ続けていたはずなのに
全くしつこく感じない味わいでした
むしろ鶏油が全てを包んで円やかにしている
そんな印象を受けました
もちろん豚骨が
スープの芯をしっかり支えているからこそ
鶏油が脂っこく感じなかったのだと思います


最後までしっかりいただきました!

全てのバランスが良い一杯。。
気になるメニューも多数あったので
ぜひまた伺いたいと思います!

ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

千家 本店(せんやほんてん)
住所:横浜市南区前里町3-75 サンストーンズビル1F

電話:045-262-5330
営業時間:月・火,木~日 11:00~26:00
日曜営業
定休日:毎週水曜日、毎月第3火曜日

*臨休等の詳細は必ず事前に連絡を!
ーーーーーーーーーーーーーーー
電車:横浜市営地下鉄ブルーライン「吉野町駅」徒歩6分

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.