フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【王道家系列ラーメン店まとめ】王道家系譜の家系ラーメン店、計10店舗を一挙ご紹介!  王道家系列店まとめ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

 

王道家
かつて“吉村家直系店”であり
“家系四天王”との称されましたが
今では吉村家と袂を分かち
独自の独立支援や経営をおこなっており
常に進化する家系ラーメン店として
多くのファンを獲得しています

王道家のHPに載っているのは全12店舗
そのうち「流星」「紫蔵」を除く10店舗
ロイドごはんが実際に伺って食べてきました!
ここに一挙ご紹介したいと思います!

柏 王道家

柏王道家
2019年10月ににオープンしました
もともとこの地にあった王道家が
やっと帰ってきたー!ということで
オープン初日には
この凱旋を喜ぶ地元の王道ファンが
長い列を作ったそうです!


王道グループ清水社長が陣頭指揮を取り
濃厚でパンチのある家系ラーメンを
毎日作り続けています!

王道家の真骨頂はなんといっても
そのワイルドで濃厚なスープ

オープン前にお邪魔した際に伺ったお話によると
仕込み時に使用する豚ガラはなんと1トン
他店で同じことをしたら潰れちゃうよ〜
清水社長がおっしゃるように
豪快に贅沢に豚の肉の旨味が出たスープは
その言葉が伊達でないことを証明しています

また王道家のラーメンに欠かせないのが
王道家自家製麺燻煙チャーシュー

モチモチした食感が特徴の
どの硬さに指定しても
ちゃんとコシがあって美味しい麺なんですが…
開店した今でも改良を重ねているそうで
日々いろいろな麺を試しているとのこと

また、燻煙チャーシューにも
秘密のこだわりがいっぱい詰まっています
肩ロース豚バラなど
デフォ以外のチャーシューも
限定で登場するので見逃せませんね〜!

トッピングに目玉焼きがあるのも
家系ではおそらく唯一!面白い!
ご飯ものも種類が多く
清水社長の
サービス精神とこだわりが溢れたお店です
日々進化を続ける王道の一杯
毎日並ぶお客さんの期待に応える
そんな渾身の家系ラーメンを味わえます!

続きは  柏 王道家のブログで!

【店舗情報:柏王道家】
住所:千葉県柏市明原1-7-26
電話番号:04-7140-0078
営業時間:11:00~25:00

日曜営業
定休日:月曜日

 

家系ラーメン 王道家 本店

取手市にある王道家本店は
ボーリング場の敷地内にある少し変わった立地です
駐車場からガラス越しに見える店内には
いつもたくさんの人が順番を待っています

若い店員さんが多く
いつ伺っても元気と活気があふれているので
訪れただけでも元気になれるようなお店です♪

王道の印でもある
ガッツリと強い豚骨スープに
キリッと鋭いカエシがビシッと決まると
スープを啜った瞬間から
脳天までビビっと衝撃が走ってきます笑

海苔も厚みがあって美味しいし
小松菜などの野菜も地元の農家から仕入れるそうで
素材にもちゃんとこだわっているのが嬉しいですね

確かな技術とそのこだわり抜いた味には
王道スピリットが宿っている。。
そんな確固とした流れを感じるラーメンです!

続きは王道家本店のブログで!

【店舗情報:家系ラーメン 王道家 本店】
住所:茨城県取手市寺田4988
電話番号:0297-79-6007
営業時間:10:45~15:00 / 18:00〜23:00

日曜営業
定休日:月曜日
 

家系ラーメン 王道

 

野田市にある王道
比較的落ち着いた感じの店員さんが多く
少しだけのんびりした雰囲気がします

ファミリーで訪れるお客さんも多いそうで
価格帯もやや低めに抑えられています

ここ野田でも王道の人気は絶大!
駐車場には常にたくさん車が停まり
その味を求める家系ファンの方が訪れてきます
周囲にもラーメン店はありますが
やはりこの独特のパンチを持つラーメンには
ここにしかない魅力があるんですよね…!

ファミリーの方が多く訪れるお店とはいえ
豚骨のパンチ力は健在!
旨味をしっかり出したスープに
キリッとしたカエシ
モチモチ麺にスモーキーなチャーシュー…
王道家を特徴付ける味は根付いています
アットホームな雰囲気でいただける本格家系の一杯
そんなギャップも
人気の秘密かもしれませんね♪

続きは王道のブログで!

【店舗情報:家系ラーメン 王道】
住所:千葉県野田市山崎2166-2
電話番号:04-7125-5535
営業時間:平日・祝日 11:00~23:00
日曜 11:00〜22:00

日曜営業
定休日:月曜日

 

家系ラーメン とらきち家

六角橋といえば家系ラーメンの激戦区!
その中にあって黄色い看板が目立つのが
とらきち家です

王道家で修行された方が独立して開いたお店で
店主の方を筆頭に若いスタッフが多いのですが
賑やかな、というよりは
割と静かに黙々とラーメン作りに集中している感じ…

また、東急東横線の東白楽駅から近いという立地から
お客さんの年齢層が若めなのが印象的でした

こちらのメニューは
とてもスタンダードな家系、という感じです
ラーメンチャーシューメン
サイズは並から大の3段階

あとはライス、賄い飯、ネギ丼となっています
トッピングも味玉、ほうれん草、キャベツなど
家系ラーメン店でよく置いてある
マストアイテムで対応しています
他店に比べると厨房がやや小さいので
このようなコンパクトな構成になっているのかも…

とらきち家のラーメンは
カエシの強さ・キレが流石の王道家ゆずりでした!

王道家のラーメンそのものと比べると
豚骨はソフトめで全体的にライトな印象
あまり味変しないで最後までいきたくなるような
そんなシンプルな味わいが特徴だと思います
家系初心者や豚骨が苦手な方でも
ここのならば食べやすいのでは?

近辺は家系ラーメンの激戦区ですし
食べログ百名店にも選出された評判店なので
とらきち家のラーメンで
家系ラーメンを知ったり
ハマった方もいるかもしれませんね!

続きはとらきち家のブログで!

【店舗情報:家系ラーメン とらきち家】
住所:神奈川県横浜市神奈川区西神奈川3-1-1
電話番号:080-7745-6226
営業時間:11:00~22:00

日曜営業
定休日:月曜日

 

家系ラーメン 熊田家

茨城県で唯一の本格的家系ラーメンということで
地元の家系ファンから熱く支持されているのが
こちらの熊田家です

最寄りの駅からかなり遠く
お客さんの大半が車で来るという立地ながら
夜遅くになっても
お客さん続々と訪れる人気店!

こちらも王道家譲りの
メニュー、トッピングの多さがウリで
面白いところでは魚粉や極太メンマがあったり
サイドメニューで餃子を扱っているのも特徴ですね

そしてそのラーメンの味はまさに王道の味!
清水社長の味を忠実に守っている
そんな実直さと職人気質さを感じました

スープをすすれば
まさに眼が覚めるようなカエシの強さと
ガッツンと骨太な豚骨が活きています

これだけパンチのあるラーメンを
千葉の本店から離れた場所でも味わえるというのは
かなり貴重なことだと思います!
時間をかけてでもここのラーメンを食べたい!
そんなファンが思わず応援したくなる…
そういう姿が見えてくるようなラーメンでした!

続きは 熊田家のブログ で!

【店舗情報:家系ラーメン 熊田家】
住所:茨城県つくばみらい市細代538-1
電話番号:0297-44-6644
営業時間:11:00~15:00 /17:00〜20:00

日曜営業
定休日:火曜日

 

家系ラーメン 王道 王道之印

横浜磯子にある 家系ラーメン 王道 王道之印
こちらも大きな通りに沿ったお店ということで
ほとんどのお客さんが車で来店され
駐車場に常に車が出入りする人気店です

若い店員さんが多い印象ですが
店主の鶴巻さんが現れると
さすがピシッとお店の雰囲気が締まります!

お客さんも比較的若い方多く
家族連れの方も何組かいらしていました
家族の話し声が自然に馴染む、、
そんな開放的な雰囲気のお店です

こちらもやはりメニュー、トッピングともに
豊富な種類を誇っています
王道家に置いてあるものとほぼ同様で
現金による追加トッピングも可能
トッピングって
「やっぱりこれも食べたい…」
って足したくなりますもんね笑

いただいたラーメンは
麺こそ王道家自家製のものを使っていますが
王道家特有の豚骨感はありつつ
カエシはそこまで強くな
どこか甘みもあるような柔らかな味わい…

店内に掲げられる手書きのポップや
若い店員さんの初々しい雰囲気
ラーメンの味わい、全て含めて
柏や取手、野田などにある王道家とはちがう
王道之印 独自の空気感がありました!

鶴巻さんと初めてお話ししたとき
大変失礼ながら
「ちょっと怖い人なのかな…」と勝手に思いましたが
実際にお話をさせていただくと
とても気さくで優しい兄貴、という感じの方でした

そんなお人柄が表れた 王道之印
王道の家系の味を継ぎつつ
若い店員さんが育った時のお店の進化も楽しみです!

【店舗情報:家系ラーメン 王道 王道之印】
住所:神奈川県横浜市磯子区上中里町669-1
電話番号:045-353-9549
営業時間:11:00~21:00(木曜のみ20:00まで)

日曜営業
定休日:月曜日

 

家系ラーメン たつ家

宇都宮にオープンした
王道グループ、たつ家です
王道家だけでなく横浜でも修行を積まれたという
店主の上野さんが
2016年に独立してオープンしたお店です

こちらもちょっと町外れにありますが
常に駐車場は満車で
お店の前には入店を待つお客さんが絶えません

大きく堂々と掲げられた看板に
味への誇りを感じます
入り口すぐ左手にある食券機で食券を購入

店内は横長になっていて
向かって右手には厨房とカウンター席
左手にボックス席と分かれています

ざっと見渡すと
一人の男性客か2人組の男性客
もしくはカップルが多く若い客層
家族連れが多い野田の王道や
王道いしい、王道之印とは対照的でした

たつ家のラーメンは
豚骨の香りとカエシの強さがしっかりあり
王道家の系統を継いでいるという印象
王道家のやり方をしっかり踏襲しているであろう
真面目で一本気なラーメン、という感じがしました

家系ラーメンというものに
あまり馴染みがない土地柄で
これだけのファンを獲得しているというのは
とても価値があると思います

また宇都宮に立ち寄る機会があれば
ぜひ足を向けてみたいです!

続きはたつ家のブログで!

【店舗情報:家系ラーメン たつ家】
住所:栃木県宇都宮市下栗町2281-2
電話番号:028-688-7911
営業時間:11:00~22:00

定休日:日曜日

 

家系ラーメン 王道いしい

王道いしいは千葉市にあります
王道家で1年半修行された石井さんが
2017年に独立してオープンされたお店です

ちなみに同じく王道家で修行された
相模原「クックら」の店主さんと
同じ修行時代を過ごされたらしいですよ。。

修行元の王道家と
ご自分の名前を店名にされているところに
王道家の味へのこだわりや思い入れを感じますね

2020年1月には王道いしい2号店となる
「市原五井店」がオープン予定だそう
その人気ぶりが伺えます!

王道いしいのラーメンは
非常に柔らかい味で食べやすいです
豚骨の効きも強すぎず
カエシもそこまで強くありません
子供に食べさせるものを、と考える
家族連れが多いのも納得の味わいです

こちらも
王道スタイルともいうべき
メニューやトッピングの多さが際立ちます
また野菜も地元の契約農家から仕入れた
新鮮なものを使用しているため
トッピングで使われる野菜が
とてもシャキシャキで美味しくてビックリしました!

特に刻みタマネギ(80円)はシャキッとして
程よい甘みのある王道いしいのスープに
とてもあっていました!

王道の味を受け継ぎつつ
地元のニーズにもしっかり応える…
そんな絶妙なバランス感覚が
王道いしいの特色なのかもしれません!


続きは 王道いしいのブログ で!

【店舗情報:家系ラーメン 王道いしい】
住所:千葉県千葉市中央区村田町893-115
電話番号:043-312-3704
営業時間:8:00~20:00

日曜営業
定休日:月曜日

 

家系ラーメン 王道 稲葉家

王道家グループが満を辞して
東海地方に初出店を果たしたのが
こちらの稲葉家です
東海地方にオープンしたよ!
と清水社長から伺ったその足で伺ってきました

地元ではかなり話題になっていたようで
オープン当初からその噂を聞きつけて
家系ファンの方が続々詰めかけたのだそう!

金華山の旧名「稲葉」から名付けたという稲葉家
地元の家系ファンの方にとっては
待望の出店だったと思いますが
一方で、まだまだ地元では
家系ラーメンへの馴染みがない方が多いとのこと
実際に店内のいたるところに
家系ラーメンの食べ方や
こだわりポイントを紹介するポップがあり
お店の工夫や努力が感じられました


稲葉家のラーメンの要はやはりスープ
カエシがとても強くキレがある一方で
豚骨は少し柔らかい印象
麺は王道家の自家製麺を使っているので
通常の家系よりもかなりのモチモチ感はありました

燻煙チャーシューやホウレンソウも
とても丁寧に仕上げられていて
店主の真面目な人柄が
ラーメンから垣間見えてくる気がしました

これからももっと地元に根付かせたい…
そう活き活きと語られていた店主さんでしたが
清水社長からその後の様子を伺ったところ
あれから稲葉家の人気もだいぶ上がり
地元での評価もかなり高くなっているようだ、と

どう味が変わっていくのか、、
ぜひ確かめてみたいと思いました!

続きは 稲葉家のブログで!

【店舗情報:ラーメン家系 稲葉家】
住所:岐阜県岐阜市上土居1-5-2 プラズマビル1F
電話番号:058-233-8881
営業時間:《火水木日》11:00~14:00 / 18:00〜21:00
《金土》11:00〜14:00 / 18:00〜22:00 
日曜営業
定休日:月曜日

 

クックら

最後を飾るのは
相模原にあるクックらです!
ネオ家系とも呼ばれる
家のつかない家系ラーメン店が話題になっていますが
その中でもその美味しさが評判の
話題の家系ラーメン店です

小田急相模大野駅から徒歩10分弱
繁華街からは少し離れたところにありますが
こちらも連日満席の人気店です!

場所柄とスタイリッシュなお店の雰囲気もあってか
伺った時間帯の店内には
若い男性の一人客が目立っていました
気のせいかオシャレな方が多い気も、、

ホール担当が若い女性店員さんだったり
お店自体も非常にオシャレな内装で
従来の家系ラーメン店とは違う雰囲気が
お店全体からも伝わってきました

クックらのラーメンはとにかく独創的!
豚骨もしっかり感じますが
その奥に甘みや複雑な味わいが残ります
またトッピングで頼んだ野菜に
パラリとフライドオニオンがかかっていたり
ちょっとしたところに
クックら 独特のセンスを感じました

パッと作った感覚的な家系の面影を残しつつ
細部まで計算した精密さのようなものもある、、
その絶妙なバランス感覚が
これからの世代にも受け入れられる
新しい家系の味を生むのかもしれませんね

変わらないために変わる…
昔、清水社長にインタビューした際に
そんなことをおっしゃっていましたが
その言葉こそが
クックらの味を表しているような気がします

王道の教えからさらに進化するラーメン
そんな進化を目の当たりにできるお店です

続きは クックらのブログ で!

【店舗情報:クックら】
住所:神奈川県相模原市南区相模大野27-5
電話番号:042-851-6263
営業時間:11:00~15:00 / 18:00〜22:00

日曜営業
定休日:月曜日

ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.