フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【ラーメン東大 大道本店】“茶色系”徳島ラーメンを全国に広める王道の濃厚豚骨ラーメン! 徳島県徳島グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

黄色い看板が目印

徳島ラーメンを巡ろうと
茶系の王王軒、白系の岡本中華・同じく白系の三八
黄色系のかわい・
これらを巡ってきました
いよいよ最後 徳島市内に戻ってきて
やってきたのが「ラーメン東大大道本店」です


遠くからでも目立つ看板…!

「ラーメン東大」は創業が1999年
老舗も数多くある徳島ラーメン店の中では
後発組のラーメン店といえます

しかし、この大道本店をはじめとして
徳島や香川、高知といった四国方面だけでなく
広島、岡山など山陽地方や
兵庫、大阪、京都といった近畿、関西地方
果ては愛知や宮城、岩手などにも
「東大」「麺王」「人生」「麺魂」
といった名で全32店舗を展開しています!


大きな通り沿いにある


大きなノボリが目立つ場所に

復習になりますが、、
徳島ラーメンは
そのスープなどの特徴から3系統に分かれます

白系→豚骨スープに薄口醤油や白醤油で味付け
(豚骨ラーメンっぽい)
黄系→鶏ガラ・野菜などに薄口醤油
茶系→豚骨スープに濃口醤油・たまり醤油
豚の薄切りバラ肉と生卵を載せる店が多い

ざっくり言うとこんな風な違いがあります


お店の隣にある駐車場


わかりやすく表示されている


年中無休、朝4時まで!

「東大」という名前は
ラーメン界のトップ=東大を目指したい!という
創業者の想いから名付けられたそうです

また、茶系徳島ラーメン店では
定番アイテムの生卵ですが
この生卵を「無料食べ放題」として
最初に導入したのが「東大」だそうです!


入り口にメニュー(当時のもの)、生卵・ニンニクが無料

ラーメン東大 のラーメンの種類は
食べに伺った当時からは
ちょっとリニューアルしたようです!
今では醤油豚骨ラーメン
塩豚骨ラーメンの2本立て
それぞれに味付け煮卵や肉増し、辛ネギのトッピング
そして
餃子とのちょい飲みセットや
炒飯、ライスのサイドメニューがあります!


入り口の横に券売機!


大きく写真入りなのでわかりやすい


並盛り*(540円)*メニューは当時のもの。現在はリニューアル

徳島のラーメン店は
中華そばと表記されているお店が多いですが
「東大」では徳島ラーメンと表記されています

*以前は写真にもあるように
「並盛り」「大盛り」の表記でしたが

現在では「小」「中」
徳島ラーメン店でよくある表記
(小が1玉、中が2玉)に戻っているようです


店内にはお店のこだわりが書いてある


ニンニクを入れるかチョイスできるのは「東大」の特徴


甘辛く炊きこんだ豚バラ、、早く食べたい!


生卵無料が嬉しい!


餃子も提供されているので自家製のラー油が

店の外にある食券機でまずは食券を購入
徳島ラーメン並盛(540円)を購入しました!
食券を渡す時ににんにくの有無を聞かれます
ラーメン二郎みたいですが…笑
もちろん inで♪

クセになるコク旨ラーメン

いよいよ、ラーメンが到着!
茶色に覆われて麺が全く見えません〜
ネギやモヤシが載っていますが
それよりもスープ、豚バラ、メンマの茶色に
思わず釘付けになってしまうほど。。


ラーメン並盛り(540円)


生卵(無料)を入れると一気に華やぐ

ここに生卵を入れると
一気に雰囲気が変わります笑
卵は入れ放題なので2つ入れても大丈夫
ただし、スープが冷めない程度をおススメします
さて、それでは早速頂いていきましょう!


ネギやモヤシもアクセントに

かなり濃い茶色、濁った感じが濃厚さを感じさせる

スープ、一口目はとにかく濃い!
しかし、、不思議としょっぱさはありません

豚バラ肉や醤油の甘辛い感じもあるからか
いろいろな濃さが混ざり合っています
豚骨だけではなくて鶏がらや野菜からも
出汁をとっているらしく
コクだけではなくてまろやかな甘みもありますね
おまけにニンニクを入れているので
よりコクが増してます。。
ニンニクは絶対オススメ!

スープはかなり長時間煮込まれているのか
豚骨の風味が思い切り出ています
その旨味、コク、甘みに生卵などを足すと
さらに複雑な味わいに…!
徳島以外の地でもファンが多いのがよくわかります〜


麺はストレートの加水低め

はストレート麺
加水が低めでプツンとした食感が特徴
好きなタイプの麺だな…笑
時間がたつほどスープが思い切り絡んできて
旨味がどんどん吸い込まれていきます
後半で卵と絡めるとこれがまた美味い!


メンマは史上最濃の味の染み込み


茶系徳島ラーメンの定番、豚バラ肉がたっぷり

豚バラ肉は茶系のデフォトッピングです
カエシがたっぷりしみこんで
本当にすき焼きみたい!
ご飯が進むラーメン、とよく言われますが
いや、これは進まないわけがない笑
美味しくないわけがないのです〜


生卵を溶いて…


肉にたっぷり絡めたり…


麺に絡めれば味がまた激変して美味しい

生卵、ニンニク、ご飯など
ラーメン1杯楽しむだけでも
色々な味の変化や食べ方があって
最後まで飽きずに食べられるのが大きな魅力でした!

その濃い外見から
敬遠する方もいるかもしれませんが
とても食べやすい魅力あるラーメンなので
ぜひ一度試してほしい味でした!

ごちそうさまでした!

 

ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

ラーメン東大 大道本店(らーめんとうだいだいどうほんてん)
住所:徳島県徳島市大道1-36

電話:088-655-3775
営業時間:平日11:00〜15:00 / 18:00~翌4:00(L.O 3:45)
土日祝(年末年始・お盆)11:00~翌4:00(L.O 3:45)
※売り切れ次第終了
年中無休
*臨休等の詳細は必ず事前に連絡を!
ーーーーーーーーーーーーーーー
電車:JR牟岐線「阿波富田」駅より徒歩12分

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.