フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【ラーメン横綱 川越店】京都の屋台から始まった老舗ラーメン店の味!甘みとコクのある醤油豚骨ラーメンを深夜に爆食! 三重県川越グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

関西人にはたまらないこの看板!

ラーメン横綱
この名を聞くと、特に関西・京都の方は
懐かしさを感じるかもしれない
今回、ライブで訪れた三重で
インターを降りてすぐのところにこの看板を見つけ
久しぶりに食べたい、と思い入ってみた


夜中にも関わらず客がひっきりなしに入り続ける


遠くからでもすぐ分かる大きな看板

 

昭和47年創業
京都の南区で屋台からスタートしたのが始まりだ
現在では京都の吉祥院に本店があり
本店を含めると
京都、大阪・兵庫、東海
千葉(松戸、千葉ニュータウン、柏の3店舗)に
計41店舗を構えている

京都と言えば
天下一品」や
餃子の王将」が有名だが
こちらラーメン横綱も昔からの老舗だけあって
京都の人は天一や王将と並んで
ここのラーメンも
かなりの確率で食べているそうだ

「ラーメン横綱では
京都本社工場で全メニューの食材を仕込み
それを全店舗に配送するという
セントラルキッチン方式で運営しているそうだ
だから、店舗も全国にあるのでなく
配送が可能な範囲に限られているのかもしれない

京都本店の味へのこだわりが
こんなところからも感じられる


ラーメン、鉄板チャーハンの他一品メニューも。替え玉もあり


明太マヨチャーハンも深夜の禁断飯だ

そんなお店のメニューは
基本のラーメンに
店の名物的な鉄板チャーハン
その他、唐揚げや餃子、チャーシューもやしなど
ご飯の友や酒のつまみになるサイドメニューも
かなり充実しているのが特徴だ
期間限定のメニューとして
味噌ラーメンや坦々麺が提供されることもあるらしい

今回伺った「川越店」は
最寄駅からがかなり遠く
「みえ川越IC」からもかなり近いということで
車でやってくる客
そして若い層の客が大半を占めていた

しかも、、、
朝5時まで営業年中無休!
深夜でもバンバン人が訪れる人気店なのだ
事実、24時過ぎに入店したのだが
テーブルに座るまで少し待ったほどだった

テーブルには胡椒、お酢や醤油、ラー油
おろしニンニク
ラーメンタレの他
ラーメン横綱」オリジナルの
病みつきになるニンニク唐辛子(ニントン) 

また、国産ねぎ入れ放題サービスをしているので
容器にパンパンに入った国産ねぎが置いてある

ということで
チャーシューメン(800円)
ラーメン(650円)と白ご飯大(180円)を
注文してみた


胡椒、ラー油、醤油にお酢と超スタンダードな卓上セット


こちらが名物、国産ネギ盛り放題


いくらでも盛れるのがありがたい


まさに病みつきになる!ラーメンにも餃子にも


ハマる人続出!

 

夜中に食べる…この背徳感!

着丼を待つ間にも
店にはどんどんと人が入ってくる

と、人の合間を縫って
注文したラーメンがやってきた

チャーシューメンは実に華やかだ
ラーメン鉢の縁に
花びらのようにチャーシューが覆い尽くしている
神戸のもっこすラーメン
ちょっとビジュアルが似ている気がする

ネギが盛り放題なのでネギ好きにはありがたい
ちなみに写真はデフォではなく
ネギを盛りに盛った後である笑
なんならまだ盛ってもOKだ


奥がラーメン(650円)+白ご飯大(180円)手前がチャーシュー


チャーシューメン(800円)


かなりシャバっとしたスープ。あっさりでお腹にもたれない


中細麺、ツルリとした喉越し


関西系ラーメン店では薄めのチャーシューが多い気がする


薄く広めのメンマは食感のアクセントに!


ニントン(唐辛子ニンニク)のピリ辛もクセに…

ラーメンは豚骨醤油ベースなのだが
普段よく食べる
家系ラーメンとは比べものにならないほど
薄く感じるあっさりしたスープだ
ネギを足したり、卓上調味料、チャーシューなど
いろいろなものを総合していって
味が完成していくのかもしれない

そこにツルッとした喉越しの
中細ストレート麺なので喉越しが良い
ズルズルズルッと一気に啜れてしまう
味わうよりも、喉ごしの印象が強い

チャーシュー
それ自体は薄味であっさり目だ
そういえば
薄くスライスされたチャーシューは
関西のラーメン店、中華そば店では
割に多く見る気がする
スープが淡白な分
これくらいの味わいがバランス良い気がする

最後にニントンを入れてスープを味わってみた
旨味のあるピリ辛が加わると
確かにあっさりスープに新たな活力が灯って
また違う展開になるのだ
これはクセになるのが分かる…

仕事で訪れた三重で出会った
久しぶりの京都の味わい
ネギを大量に入れてズルズル啜る懐かしさ
夜中に空いてると嬉しいお店
どうやってもまた来たくなる
そんな不思議な魅力がありました

ごちそうさまでした!


朝の5時までまだまだ饗宴は続く…

 

ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

ラーメン横綱 川越店(らーめんよこづな かわごえてん)
住所:三重県三重郡川越町大字当新田365

電話:0593-65-6386
営業時間:11:00~翌5:00
定休日:年中無休(元旦のみ休業)

*臨休等の詳細は必ず事前に連絡を!
ーーーーーーーーーーーーーーー
車:近鉄名古屋線「伊勢朝日駅」から車で6分、みえ川越ICから車で2分

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.