フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【札幌のラーメン8選 まとめ】食欲の秋、最高の北海道グルメ旅には必見!札幌でオススメのラーメン!  【実食動画あり】北海道札幌グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

北海道を代表するグルメといえば…
やはり思い浮かぶのはラーメン🍜

ロイドが実際に北海道の各都市を巡り
美味しかったラーメン店をご紹介します♪

 

今回は 札幌編
全てのお店、直接伺って実食しています!
実際の動画もありますので
ご覧になってぜひ参考にしてください!

*より詳しい情報内容については
各店舗紹介の最後に各ブログへのリンクを貼りましたので
そちらをご覧ください!

麺屋 彩未


百名店にも選出の北海道を代表するラーメン店

絶対に行きたかったのが こちら『彩未』!

あの「すみれ」で修行された方がひらいたお店で
“ラーメン王国”北海道においても
常に上位をキープし続ける人気店です (๑˃̵ᴗ˂̵)

平日、開店前に伺ったにも関わらず
1時間以上の待ち時間とは、さすがの人気店

でも待った甲斐があるすごいお店でしたよ〜!

 


味噌だけでなく醤油や塩、辛味噌もあり

注文は味噌ラーメン
チャーシューメンを頼もうと思ったら
早々に売り切れたそうで、、💦

開店早々に売り切れるってスゴイ!
絶対食べたい方は、すぐに頼みましょう


味噌ラーメン 780円

スープは想像よりもサラリとしており野菜がたっぷり

チャーシューは薄切りながらも存在感抜群で
スープの熱さで
脂がトロリととろけるのがまたたまりませんな〜💕


もっちりした縮れ卵麺

北海道ラーメン定番のモチっとした縮れ卵麺が
濃厚なスープに負けずに存在感を発揮!

全ての味わいのバランスが素晴らしく
いつまでも印象に残り続ける一杯が味わえました!

人気店の宿命… 💦
とにかく並びます
確実に食べたいメニューがあるならば
開店前を目指して向かったほうがいいと思います

並ぶだけの価値は絶対にありますよ♪

>>>より詳しい情報、内容は「彩未」のブログで


【店舗情報:麺屋 彩未】
住所:北海道札幌市豊平区美園10条5-3-12
電話番号:011-820-6511(予約不可)
営業時間:11:00~15:15/17:00~19:30(L.O.)
*火・水 昼営業のみ、要事前確認!
日曜営業
定休日:月曜日・他は月2回不定休あり

 

すみれ 中の島本店


札幌味噌ラーメンの有名人気店!

横浜ラーメン博物館にも出店しており
全国的に有名になったのは
誰もが知るところかと思います

本店のこちらは行列店と伺っていましたが
この日は奇跡的にあまり待たずに入店♪

メニューには
正油、塩、キムチ、昔風…などあるが
一切目に入らなかった笑
とにかく味噌に猪突猛進でした笑 (*´∀`*)


すみれのラーメンはとにかく熱い!

ラードがたっぷりと張ったスープは最後まで熱い!
レンゲですくうと底のほうから
炒められたひき肉や唐辛子…
いろいろな味の源が一気に上がってきます

野菜は上から載せるのではなくて
ひき肉などと一緒に炒めているようですね💕

この作り方が甘みと旨みを感じる
濃厚な味わいを作り上げているのかもしれません。。

ツルモチモチの卵麺をすするにも
熱くてなかなかすすれないけど
それも気にならないくらい美味くて
またかきこみたくなっちゃう美味しさ (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

最近は横浜に新店舗がオープンしたそうですが
でもやはり、、
地元で食べる一杯は格別♪
ちょっと繁華街からは遠い場所にありますが
札幌に行かれたら立ち寄ってみてくださいね💕

【店舗情報:すみれ 中の島本店】
住所:北海道札幌市豊平区中の島2条4-7-28
話番号:011-824-5655(予約不可)
営業時間:
[4月〜10月]
11:00〜15:00 / 17:00〜21:00(※土日祝日は通し営業)
[11月~3月]
11:00〜15:00 / 17:00〜20:00(※土日祝日は通し営業)
年中無休

 

らーめん信玄 南6条店(らーめんしんげんみなみろくじょうてん)


夜遅くの到着に関わらず長蛇の列

夜の遅い時間に到着にも関わらず
店のサイドから列が伸びていました〜

すご…

車を降りてとりあえず店の中を覗くと
カウンターを取り囲む形で
店の中にある椅子にも人がたくさん待っていました

とにかく札幌の人気ラーメン店は並ぶんだなあ…


チャーハンも評価高いが残念ながら売り切れ…

40分ほど待っての入店!

チャーハンが美味しいと聞いていたので
頼もうと思っていた矢先で
チャーハン売り切れ」の張り紙が…

売り切れと聞くと、どうしても食べたくなりますね笑
チャーハンを絶対に食べたい方は早めに訪問を 笑

味噌以外にも塩や醤油があります
そして、味に応じてなのか
メニューの名前が面白い   (´∀`)
信州、越後、土佐、播磨、水戸。。
(この由来、店主の方に伺ってみたいです)


こちらが信州(コク味噌)760円

今回は 信州(コク味噌)をオーダー

ちょっと甘めのまろやかなコクがあります
味噌の尖った感じが全て取れて
なんともいえない濃厚さがある不思議なスープです


まろやかなコクがクセになる

このスープ、、
なんと豚骨と野菜を50時間以上も煮込むそうです
信州の場合はここに白味噌を加え
この濃厚なコクを生み出しているんですね!

麺はモチっとした縮れ卵麺
濃厚な味わいに負けない旨さがあります

こちらも並ぶのは必至ですが
このラーメンはここでしか味わえないのも確か、、

この濃厚なラーメン、ぜひ食べてみてほしい!


>>>より詳しい内容は「信玄 南6条店」のブログ」
で!

【店舗情報:らーめん信玄 南6条店】
住所:北海道札幌市中央区南6条西8
話番号:011-530-5002(予約不可)
営業時間:11:30~翌1:00(L.O)
年中無休

 

けやき すすきの本店


常に行列、すすきの本店

すすきの、という繁華街にあり
観光の方をはじめ、飲みの〆に訪れる方など
とにかく朝の開店から常に店内満席の人気店です!

カウンター10席のみのお店ゆえに
ちょっと狭さを感じる方も多いようで
そこは賛否が分かれるところのようですが、、

この独特の味わいの味噌ラーメンは
ぜひ味わってほしい一杯です♪


味噌ラーメン 870円

こちらは“味噌拉麵専門店”を掲げており
味噌ベースのラーメンがメインのお店
煮卵、ニンニク、ニラ豆板、チャーシューなど
トッピングのバリエーションが豊富です♪


ツルツルの卵麺

こちらも表面にしっかり油膜が張っているタイプで
スープを口にすくい入れると
油膜に包まれた味噌の旨み、野菜の甘み…
あらゆる旨みが口に一気に広がってきます♪


ラードで覆われ熱々スープ、ゴマの香ばしさもあり

唐辛子が少しピリッと効くのでますます食欲アップ笑
ゴマたっぷりのスープもクセになりますので
ぜひ召し上がってみてください!

>>>より詳しい内容は「けやき すすきの本店」のブログで!

【店舗情報:けやき すすきの本店 】
住所:北海道札幌市中央区南六条西3 睦ビル 1F
電話番号:011-552-4601(予約不可)
営業時間:[月~土]10:30~翌4:00
[日・祝]10:30~翌3:00
年中無休

麺屋雪風 本店


すすきのにある本店は開店と同時に満席になる人気店

先ほどの「けやき」から徒歩で数分にある
こちら「麺屋雪風」もいつも行列ができる人気店です♪
場所柄、観光の方が多かったかも。。

店内にはサインが所狭しと掲げられており
注目度の高さが伺えます (´∀`)


濃厚味噌ラーメン 800円

こちらは言うなれば食べやすく
まろやかなコクのある味噌ラーメンでした!

油膜は張っておらず
野菜も上に乗る白髪ねぎ
味噌の塩気はしっかりあるけど
その奥に複雑なコクがあってまろやかな口当たり。。


北海道のラーメンといえば卵麺!

3種類の味噌を使っているのと
さらに出汁には豚骨や鶏白湯などを使い
絶妙なバランスで配合しているそうですよ〜♪

こだわりのラーメン、、
ぜひ実食してみてくださいね!

>>> より詳しい内容は「麺屋雪風 本店」のブログで!

【店舗情報:麺屋雪風 本店】
住所:北海道札幌市中央区南七条西4-2-6 LC拾壱番館 1F
電話番号:011-512-3022(予約不可)
営業時間:18:00~翌3:00
※日曜のみ翌0:00まで。
年中無休

 

信玄 花川本店


石狩の自然の中、いただく味噌ラーメン

石狩市に所在する花川本店
札幌ではありませんが、あえて入れております!

なぜなら、、
こちらのお店で頂いた
「信州(コク味噌)」ラーメンに衝撃を受け
味噌ラーメンの美味しさを新たに知ったからです!


マコは越後(辛味噌)、メロンシートが信州(コク味噌)

お店はお昼時ということもあり
かなりの人で賑っておりました

最寄り駅からは徒歩だとちょっと遠く
車で来ることを前提とした立地のため
ほとんどの方が車で、、
なので、観光客と思しき方はあまりおらず
地元の方が中心でした


信州(コク味噌)760円

メニューは南6条店とほぼ同じ
セットメニューもありますし
餃子やチャーハンといった
サイドメニューも充実しています!


越後(辛味噌)760円

味噌の味はお好みですが
やはりイチオシは「信州」ですね 笑。。

濃厚でトロリとした甘みもあるスープは
今思い出しても食べたくてたまらない
何とも言えない美味しさがありました!

レンタカーやバスなどを利用することになりますが
時間があればぜひ訪れてほしい名店でした!

【店舗情報:らーめん信玄 花川本店】
住所:北海道石狩市花川南一条1-5 ライフブラッド花川
電話番号:0133-72-2022(予約不可)
営業時間:11:00~21:30
年中無休

 

えびそば一幻 総本店


メディアでも取り上げられ連日行列に

先にご紹介した「らーめん信玄南6条店」の近く
メディアなどでもかなり取り上げられていたので
その名前を知る方は多いかもしれません

こちらは一風変わった
えびを前面に押し出したラーメンが特徴で
その濃厚さやベースの味がいろいろ選べます♪


スープの濃さを選び、次に味噌・塩・醤油から選ぶ

えびと豚骨を組み合わせた独特のスープで
その比率を決めてから
ベースの味を味噌・塩・しょうゆからチョイス!


えびみそ(そのまま)780円

エビの殻からもしっかり出汁をとっているので
その濃厚さといったら…!

上からエビのそぼろもかかっていて
スープや麺を食べるたびにエビの香りが広がります♪


クリーミーで海老の風味がたっぷりのスープ

味噌にしたからかスープはよりクリーミーな味わい
あっさりしたい方は
塩か醤油を選んだ方が良いかもしれません♪

まだまだ人気は続きそうな
ちょっと変わった濃厚ラーメンでした!

>>>より詳しい内容は「えびそば一幻 総本店」のブログで!

【店舗情報:えびそば一幻 総本店 】
住所:北海道札幌市中央区南7条西9丁目1024-10
電話番号:011-513-0098(予約不可)
営業時間:11:00~翌3:00(スープ切れ終了)
日曜営業
定休日:水曜日

らーめん専科 味坊


カツラーメンとは珍しい。。

こちらは珍しいカツラーメンを食べに伺いました
初めてその名を聞くとビックリしますが

実は岡山芦別でも
「とんかつラーメン」を頂いたことがある我々。。

札幌でも食べられるお店があるときき
やってまいりました🚶‍♂️


豊富なラインナップ!

そもそも、こちらのラインナップは非常に多彩で
オムカレーや、レバニラ定食、豚ロース葱塩定食など
何でも食べられる中華食堂のような感じです!

 


カツラーメン 930円

こちらが注文したカツラーメン!
なかなか衝撃的なビジュアルで
揚げたての大きなカツがどかーーんと乗ってます


こんな厚切りのカツが乗るのに重たくないこの不思議…

ラーメンの上に乗ってるのに
カツを食べるとこれがまた、さっくさく笑!

分厚いカツなのに全く重たくない。。
肉が美味しいからかジューシーで柔らかなカツが
また見事にラーメンに合うんです💕

これはまさに青天の霹靂!
まずは一度食べるべし!

美味しい一杯でした♪

>>より詳しい内容は「らーめん専科 味坊」のブログで!

【店舗情報:らーめん専科 味坊 】
住所:北海道札幌市中央区北3条西28丁目1-22
電話番号:011-641-8330(予約可)
営業時間:11:00~21:00
日曜営業
定休日:月曜日

最後に

いかがでしたか?

北海道は自然がとっても豊かで
そこで提供されるグルメは
新鮮で美味しいものばかりです。

そんな中でもラーメンは
北海道を代表するグルメであり
その土地によって実に様々な個性があります!

まだ札幌には美味しいラーメン店があるので
2巡目の機会があれば
いろいろなラーメン店に伺って
皆さんにご紹介していきたいと思います!

食べれば絶対に感動ある“北海道札幌のラーメン巡り”
ぜひ行ってみてくださいね!


「札幌ラーメンはしご旅 」の動画をどうぞ!

ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.