フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【元祖豚丼 ぱんちょう】帯広B級グルメ「豚丼」の代名詞!十勝の人も熱く支持する老舗店でその秘伝の味を堪能! 北海道帯広グルメ 

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

本州から北海道へと車で🚗渡り
初めて帯広までやってきたロイド一行✨

一同には、ツアーが始まる前から気になってた
帯広といえば!というほど有名なご当地グルメが…

 

ということで
今回ご紹介するのは、、
帯広の代名詞とまで言われる【豚丼】の元祖で
今でも行列が絶えない超人気店
『元祖 豚丼のぱんちょう』
です!

元祖 豚丼のぱんちょう

そのお店は、帯広駅前の目の前に突如ありました。

この力強いのれん、、
街中で見ると、めちゃめちゃ目立つんですよね!
また、店には大体行列ができているので
遠くからでもすぐに店の場所がわかります。

自分たちが到着したのは閉店の1時間ほど前でしたが
食べ終わって出てきた頃でも
まだ店には大行列ができてましたよ〜♪

ちなみに、、お店には駐車場がありません。
自分たちは車で行きましたが
コインパーキングを探すのに少し手間取りました💧
駅に併設された地下駐車場に停めましたが
意外と近いですし、結構便利かもしれません!

この「ぱんちょう」とは中国語で「飯や」を意味するそう!
函館出身、東京で洋食の修業を積んで帯広にやって来た
初代の社長が昭和8年に大衆食堂としてこの店を創業。

帯広にちなんだ 名物料理をということで考案したのが
この「豚丼」です!

そもそも十勝地方では
明治時代終わり頃から養豚🐷がスタート💕
初代社長は調理しやすく庶民でも食べやすいように、、
ということでこの豚を使った丼を思いついたんだとか💡

さらに!
開発のヒントにしたのが日本人のウナギ好き٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
「鰻丼」の醤油ベースの味を参考にしたそうですよ!

知れば知るほど、興味が出てきました!
メニューはシンプルで

松(肉4枚:900円)
竹(肉5枚:1,000円)
梅(肉6枚:1,100円)
華(肉8枚:1,300円)

の4つと

わかめ汁180円、なめこ汁200円
となっています。

ちなみに普通は梅が一番安いんですが
ここは逆になってますね…

実は、、
この値段の順序にはちゃんとした理由が。。

初代社長の奥様の名が《ウメさん》とおっしゃるそうで
その奥様への感謝と尊敬の気持ちを込め
「この名前を一番上に」と社長が決めたそうです!


なんだか素敵ですね〜😌❤️

 

この日はをチョイスししばらく待ちます♪

店内には醤油の焦げた香ばしい香りが充満…
楽しみですっ💕

 

ぱんちょうの豚丼(竹)

「お待たせしました〜」

 どーーーーん🐷!


竹(1,000円)

蓋が一応付いてますが、思いっきりはみ出てます〜笑

ではオープン💕

パカっっっ…!

出ましたー!
網の焦げ目がついた豚ロースが
どっかんどっかん乗ってます✨

この綺麗な網目…😭💕
グリーンピースが彩り鮮やかで綺麗ですね♪

醤油の焦げた香りが鼻をくすぐります。。

吟味された極上のロース肉を使用、とのこと。
醤油ベースの秘伝ダレを絡めながら
炭火でじっくり焼き上げて🔥いきます!

一口パクリっ!

肉、やわらかーーっ!
めちゃめちゃ香ばしい!

甘めかと思いきや、、
醤油の感じが強くさっぱりした口当たり。
見た目の豪快さとは裏腹にとっても上品な仕上がり!

肉がすごく柔らかくて
ご飯もちょっと硬めでふっくらしてて
この両者の組み合わせは最高ですね〜♪

見るからに柔らかそうな豚肉…
食べたらもっとですよーー笑!

食べ進めるとご飯の断面が見えてきました〜

ご飯の中までしっかりタレが染みてます。。

このタレだけでもご飯がどんどん進みますね♪

付け合わせにたくあんが付いてましたが
食べるの忘れてしまいました…笑

まとめ

残る1枚も、、

あっという間にぺろりっと完食しました!
ごちそうさまでした!

今でこそ豚丼は帯広を代表するB級グルメとして
全国的にも有名になっているし
もっと派手だったりボリュームで勝負したり
様々なお店が出てきているようですが、、

そもそもは

帯広の美味しい豚を、安く手軽に食べてもらいたい…

そんな素朴な想いから始まってるんだなあと
改めて感じました♪
人の想いを感じるご当地グルメ、ごちそうさまでした!

ロイドの旅はまだまだこれからも続きます!

ブログランキングにポチッと応援よろしくお願いします!

シェアして頂けると励みになります!

みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

店舗情報

店名=元祖 豚丼のぱんちょう

問い合わせ=0155-22-1974

住所=帯広市西1条南11丁目19番地(JR帯広駅前北)

交通手段=帯広駅前から徒歩3分(帯広駅から177m)

営業時間=11:00~19:00

日曜営業

定休日=月曜・第1、第3火曜(祝日の場合営業、翌日休、連休)

フラメンコロイドの足跡

味=3.3

接客=3.2

雰囲気=3.3

評価=3.3

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.