フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【すみれ(食堂)】『鳥取牛骨ラーメンでNo.1!』とも表される、“鳥取牛骨ラーメン”の名店で濃厚な味を実食!  鳥取県琴浦グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

今回ロイドは兵庫県から鳥取にやってきました!

普段はあまり日本海側に回ることのない我々は
兼ねてから食べてみたい!と思っていたラーメンがあり
今回、広島への移動の途中に念願叶って行くことができました。


というわけで、、

今回ご紹介するのは
鳥取のB級ご当地ラーメンとして注目されている牛骨ラーメンで
鳥取No.1、2を争う、創業昭和33年の老舗
『すみれ(食堂)』です!

すみれ(食堂)

鳥取市内を出発し国道9号線を米子方面に向かって出発した我々。。
日本海側の景色を楽しみながら1時間ほど行くと
目的の『東伯郡琴浦町浦安』に到着しました!!

浦安、というと関東方面の方は
「千葉県の浦安市」を思い浮かべる方も多いかもしれませんが
こちらはJR山陰本線の『浦安駅』なんです〜!

住宅街の中を車を走らせていると…

突如として出てきました!!

「あっ!ここだここだ!!」

 

道に面しているのですがちょっとカーブ気味に走ったところに出てくるので
ちょっとだけ注意が必要です!
すぐそばにある琴浦町役場を目指せば間違いないと思います。

駐車場は、店の向かい側にある役場の隣に「すみれ専用駐車場」があります!
ちゃんと表記されていますので、よく見て停めましょう〜♪

では、いざ入店!

週末ともなれば行列ができるそうですが
この日はちょうど開店直後に入店したので
すぐに入ることができましたよ!ラッキーー✨♪

入って左手に厨房とカウンターがあり
そちらではおでんがグツグツ💦煮えている音がします。

手前にテーブル席があり、冷水機をはさんで奥にもテーブル席が。。

さて、何を食べようかなあ…。。

考えた結果、ラーメン(570円)チャーシュー麺(700円)にしました。
そして、マコがラーメンだけじゃ物足りないということでおにぎりも頼みました。

この時はトッピングしませんでしたが、メンマやもやし、チャーシュー、煮豚、バターなど
トッピングの種類は結構多いですね。
また、この日は頼みませんでしたが、おでんも「美味しい」と評判のようですよ〜!

ロイドが座ったテーブルの奥では牛骨ラーメンの仕込みをしてたようで
茹でられる前の牛骨や牛肉がどーーーんと置かれていました笑

レンゲやお箸は前もってスタンバイしてありました。
また、調味料は胡椒や塩などスタンダードなものが置かれていました。

さて、ここで牛骨ラーメンについてご紹介しましょう〜♪

 

今ではメディアで取り上げられたり
東京進出するなどポピュラーになってきていますが…

全国的に見ても鳥取県の中部地域山口県下松に少しあったぐらいで
牛骨ベースのラーメンって、とーーーっても珍しいんですよ〜!

鳥取県は大山があり、豊かな自然の中で牛の生産が盛んな地域として知られています。
この地方には農耕用や食用の良質な牛がたくさん飼われていたので
牛骨がただで手に入った、というくらい簡単に手に入る食材だったんです!

そんな牛骨を使ったラーメンを鳥取で作られ始めたのがおよそ50年ほど前。。
米子に伝わった満州料理をヒントにした説、もあるそうですが
鳥取のおもに中部地域を中心に牛骨ラーメンを出す店が多いんです!

それくらい昔からの食材なので地元の人たちは「ラーメンといえば牛骨」が当たり前だそう。。
ということは、、この地域のソウルフードでもある訳ですね♪

これはどんなラーメンが来るか期待が高まります!!

すみれのYoutube動画

そのお店の佇まい、店内の雰囲気を動画でもどうぞ♪

すみれのラーメン

「おまちどうさまでした〜♪」

来ましたよ〜!!


チャーシュー麺(700円)

おおおおっっっ✨✨!!
これが牛骨ラーメンっ!

ふんわりと甘い牛肉の香りがします〜♪


ラーメン(550円)

チャーシュー麺には豚バラチャーシュー
ラーメンには煮豚(豚バラ肉)がどーんと載ってて美味しそう〜❤️
スープはかなりたっぷり入ってて、モヤシとネギ、メンマがデフォで載ってますよ♪

これは、美味しそうだぞ〜!!

すみれのスープ

まずはこのスープ見てください!!
透き通ってるんですが、表面を覆う脂が凄いんです!!
これがスープに蓋をするので

スープがものっすごく熱いっっっっ!!!
レンゲですくうと、一気に湯気が吹き出ます〜!
湯気と同時にふわあっとした甘い牛の脂の香り❤️

例えるならば、高級なコンソメスープ、、と言う感じかな。

ひとすくい、ズズズズズズズ…
これは美味しいっっ!

全く臭みがなく、とても上品な脂!
鶏ガラや豚骨と全く違う深い濃厚なコクがあります!
パンチもしっかりあるので、物足りなさは全くありません!

スープだけ全部飲みほしそうです〜〜!

すみれの麺

は、ちょっとだけ縮れた中細麺。。
加水が低い感じで、少しだけザラつきがあります。
このスープをしっかり吸って牛の甘みがしっかり移っています。

太さも程よい感じなので喉越しがいい!
ズルズルズルズル〜っとどんどん進んでしまいますね♪

すみれのチャーシュー

こちらはラーメンに入ってる煮豚(豚バラ)です!

こちらは程よく豚肉の脂が抜けててさっぱりとした味わいが楽しめます!

上品に味付けされているので、スープの味を邪魔せず
噛み締めると豚の脂と牛の脂が程よく混ざり合って美味しいっ!!

そしてこちらが…

こちらはチャーシューメンに入ったガツトロ系のチャーシュー!
肉をがっちり楽しみたい方にはオススメ!

自分はさっぱりしている方が好きなんですが
このさっぱりした豚肉をもう少し食べたいので
トッピングで煮豚を足してもいいかも〜と思いました!

次回は絶対そうしよう!!

すみれのメンマ

メンマもやはり薄めの味付けで
シャクシャクコリコリとした食感がいい味出してます!!

大量に入ったネギやモヤシと一緒に
スープや麺を流し込むと、また口の中がリセットされてどんどん進んじゃいます〜!!

まとめ

マコはさらにおにぎりも食べてました(模様は動画をぜひ)!
めちゃめちゃ大きいおにぎりは炊きたての握りたてで、生のタラコ!!
これは嬉しい!! 1つ食べても大満足のおにぎりでした〜!!

ということで、すっかりお腹がいっぱいになった3人。。
レトロな雰囲気のお店で美味し〜い牛骨ラーメンを
思いっきり堪能しました!!
次回はぜひオススメのおでんも食べてみたい。。

ごちそうさまでした!

ロイドの旅はまだまだこれからも続きます!

ブログランキングにポチッと応援よろしくお願いします!

シェアして頂けると励みになります!

みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

店舗情報

店名=すみれ(食堂)

問い合わせ=0858-52-2817

住所=鳥取県東伯郡琴浦町大字浦安189

交通手段=JR浦安駅から徒歩12分
JR倉吉駅から車で30分

営業時間=10:00~15:00(L.O.14:45) / 17:00~21:00(L.O.20:45)
※水曜日は昼営業のみ

日曜営業

定休日=不定休

フラメンコロイドの足跡

味=3.6

接客=3.4

雰囲気=3.4

評価=3.47

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.