フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【麺処 秋もと】豚骨ラーメン、北海道味噌ラーメン、煮干し&鶏ラーメン…錚々たる人気店を任されてきた店主が作るオリジナルの味を食べてきた!    神奈川県横浜グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

錚々たる名店を任されてきた店主の店

横浜、といえば家系ばかりを回っていますが
今回はいつもと趣向を変え
家系ではないラーメン店をご紹介します

オープン時からラーメン通の間で話題になった
市が尾にある  麺処 秋もと です

それまで周囲にあまりラーメン店がなかった市が尾に
突然現れた本格派のお店、ということで
2015年のオープン当初から話題になったそうです


2015年にオープン

何が本格か、といえば
何といっても店主である秋本さんの経歴がスゴい。。

熊本ラーメンの老舗 桂花* 
さっぽろ 純連** 恵比寿店 店長
国分寺にある有名店 ムタヒロ***
鶏そばムタヒロ中華そばムタヒロの両店長 …

いずれも全国的に有名な店だったり
いつも行列ができる人気店ばかりなんです!

*桂花ラーメン
昭和30年に熊本で開業した熊本を代表するとんこつラーメン店
豚骨に香味のマー油、太いストレート麺が人気
**さっぽろ純蓮
味噌ラーメンの本場、札幌を代表する大人気味噌ラーメン店
濃厚な甘みとコクあるスープが人気
***ムタヒロ

店主の牟田氏は「新宿 凪」で5年間修行
鶏ガラと煮干しをバランスよくブレンドした

背脂が浮かぶ旨味&コクの良バランススープが人気

 

そのうえジャンルが
豚骨札幌味噌ラーメン煮干し&鶏という
バックグラウンドが全く違うラーメン店を
ずっと経験してこられたというのは
あまり類をみない経歴ではないでしょうか

それらの経験をもとに
独立されたご自分のお店では
オリジナルなラーメンを目指しているとのこと
これはますます
食べるのが楽しみになってきました♪

お店に着いて…

お店は行列ができていることが多いようです
列ができていればまずは列に並び
順番を確保してから食券を購入しに行くようです

食券機の値段をザッとみると
「ラーメンにしては高めだなあ、、」
と感じる方もいるかもしれませんが
これは 湯河原 飯田商店 をはじめ
和歌山 和Dining清乃金沢 神楽 など
これまでブログや動画で紹介してきたお店のなかでも

「食べログ百名店」に名が挙がるところは
食材や低温調理などの調理法に
かなり細かくこだわっているお店が多く

値段が高くなる傾向があるかもしれませんね


醤油、塩、味噌が揃う

いろいろ迷いましたが今回は
特製醤油ラーメン(1,150円)を注文しました!
特製がつくとデフォに加えて…
豚チャーシューがプラス1枚
鶏チャーシューがプラス1枚
味玉、海老ワンタンがプラス1枚
海苔もプラス1枚という
ゴージャスバージョンとなっています♪

早く順番が来ないかなあ。。

ラーメン、きました!


特製醤油(1,150円)

列が進み、いよいよ着席
しばらく待っていよいよラーメン登場です♪

さすが特製
器からはみ出しそうなくらい具が盛り付けられ
添えられた水菜と紫玉ネギが鮮やかです!
チャーシューは最近よく見る
低温調理とみられるレアな仕上がり。。

さあ、それではいただきましょう!

 

スープは?


少しトロミがかったテクスチャー

スープは少し濁っており少しとろみもある。。
ベースで使われた材料が溶け込んでいるのが
目で見てよくわかります

基本は醤油のさっぱりした口当たりですが
舌の奥にしっかりしたコクが残って
サラッとしているだけではなく
濃厚さと複雑な味わいがあるスープです

なんでも鰹節と丸鶏をベースにしているのと
玉ネギやネギ、ニンニク、生姜などの香味野菜に
リンゴやパイナップルの甘みを加えた特製香味油も
味の複雑さを出すのに一役買っているようです

他では味わえない独特な味わいでした!

 

麺は?


平打ちのモチモチした麺

は中太でやや少し縮れた平打ち麺です
見た目どおりツルツルでしっかりした弾力もあり
噛むとモチモチっとしています
麺もあまり他店では見ないようなオリジナリティがあり
この麺が好きな方も多いんじゃないでしょうか?


麺がツルツルシコシコで美味しい…!

なんでもこの麺ありきでスープを創作したそう…!
他の具材も豪華でボリューミーですが
麺の存在がしっかりと中心にあるので
具に埋もれることがありませんでした

 

鶏チャーシューは?


鶏は柔らかく仕上がっていた

チャーシュー
豚と鶏の2種類入っています
こちらの鶏チャーシュー
オーブンで軽く焦がしたムネ肉を
真空低温調理で仕上げるという手の込みよう。。

しっとりとジューシーさが残り
噛むと柔らかい鶏の繊維が心地よいです
味付けはほとんどされておらず
スープの旨味と肉自体の旨味で十分でした!

 

豚チャーシューは?


ワイルドな仕上がり

こちらは豚バラチャーシューです
表面を焦がしてあるので
噛むと香ばしい香りが鼻に抜けて
スープにも香りが移りより複雑な味わいに!


脂身の美味しさがスープに溶け込む

肉の余分な油がしっかり落ちているので
バラチャーシューなのにしつこくありません
ジューシーな肉の旨味がスープに溶け込み
分厚いチャーシューが2枚入るのでボリューム満点!
かなりお腹がいっぱいになりました〜

 

海老ワンタンは?


トッピングで追加も可能!

海老ワンタンは特製にだけ入っています
食べたい方はトッピングで追加も可能♪
なかの餡には生姜がほんのり効いていて
噛むとプリプリの海老が弾けるようでした
ワンタンの皮のツルンとした食感がたまりません!

ワンタンが入るスタイルは
湯河原・小田原ラーメンに多く
飯田商店にこり(現在閉店)など
思わず思い出しました〜

味玉は?


こちらは言うまでもないうまいやつ。。

味玉 は中が半熟トロトロで
端がちょっと茶色っぽくなるくらい
しっかり味がしみたタイプ
絶対うまいやつ、です笑

他の具材が多くてゴージャスなので
正直、味玉はあまり印象になく笑。。
でも、あるとついつい頼んじゃうんですよね…
1つ食べるだけでかなりお腹は膨れます!

 

まとめ

最後までスキのない一杯でした!

こだわりのあるラーメンって
ひとつひとつの具材の味にこだわりすぎると
全体のバランスが悪くなるし
良いものを集めても
それだけで美味しくなるわけじゃない…
そんな難しさがある気がします


食べ終えたらホッとした…

秋もとのラーメンは
店主さんの経験から得たアイディアが
いっぱい詰まった味、という感じがしました
こういう方がさらに進化していって
このバランス感覚がもっと研ぎ澄まされたら
今よりももっとさらに
すごいラーメンになるのかもしれませんね…

また時間を空けて
食べに伺ってみたいお店でした♪

ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

お店の情報

麺処 秋もと(めんどころ あきもと)
住所:神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1157-1 東急ドエル市が尾アネックス1F

電話:045-972-0355
営業時間:【水・金・土・日・第2第4火】12:00~15:00 / 18:30~22:00
【木】12:00~15:00
※スープが無くなり次第終了
日曜営業
定休日:月曜日、毎月第1・第3火曜日

*臨休等の詳細は必ず事前に連絡を!
ーーーーーーーーーーーーーーー
電車:東急田園都市線「市が尾駅」徒歩2分

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.