フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【四号家】どこか懐かしさを感じる熟練の家系ラーメン!まろやかな豚骨スープが身体と心に染みてくる! 神奈川県横浜グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

ずっと気になっていた、四号家へ!

以前から視聴者の方に勧めて頂いていた
瀬谷区にある「四号家」
やっと!伺うことができました〜


周りは住宅街でひっそりした雰囲気

お店が 環状4号線沿いにあることから
この名前が付いています

車で向かってみると
周りはひっそりとした住宅街。。
お店はどこかなあ、と目をこらすと…
前方にこの赤い看板とひさしが突如現れました!

最寄りの「桜ヶ丘駅」からは

徒歩だと30分以上ほどかかってしまうので
ほとんどの方は車で来店されているようですね
ちなみに…
お店の近くに
お店専用の駐車場が完備されているので
安心して車でご来店ください♪


店の前には大きな「四号家」の日よけ

四号家は1999年にオープン
店主の萩原さんは
30年以上、家系ラーメンに携わってこられたそう
あまり詳しいお話は伺いませんでしたが
のちにあれこれ調べてみると
六角家系列のお店で店長をされていたらしい。。

そういえば
味の好みも「あじこめ」だったし

トッピングに「キャベチャー」もあったな…
これはまた伺った時に
ぜひ直接お話を聞いて確認してみたいです!

 

お店の雰囲気は?


木曜日がランチのみ、あとはフルで営業!

お店は基本的に毎日営業しています

木曜だけがお昼営業で終わりですが
あとは 朝10時から23時まで
土日祝日にいたっては
なんと朝6時から営業してるんです

あの杉田家も朝5時から営業してますが
早朝から行列ができてますもんね。。
朝から家系ラーメンを食べにいらっしゃる方は
意外と多いのかも、、

 


味の好みは定番の表記。「あじこめ」がいいですね。。

店内入ってすぐ右手に食券機
正面には黄色のメニュー表が貼られています
一見しただけでも
メニューがいろいろありそうだなあ。。


壁にもわかりやすく表示

食券機をみると…


メニューはラーメン(醤油)、みそ、塩、つけ麺の4本柱


トッピングは基本現金で!

基本の醤油以外に、塩、みそ、つけ麺の4本柱
あとはそれぞれに
チャーシューメンと
スペシャル、というのがありました

お店の方に伺うと スペシャルとは
白ネギ、味玉、角煮2枚、のり5枚、
チャーシュー、ほうれん草
これら全てが乗った特別バージョンだそう
今日は豪華にいきたい… そんな方にはオススメ♪


色々欲張りたい方は全乗せのスペシャルがオススメ!

四号家の現金トッピングとサービス

四号家はトッピングが個性的でしたし
自分は
店主の方の遊び心と家系愛を感じました
基本これらは
現金で購入するシステムとなってまして…

れん草、のり、味付け玉子、ネギ
といったスタンダードなものから
角煮、バター、ワンタン、茎わかめ…
といった 変わり種まで 幅が実に広い!!
キャベチャーもありますね!

定番のトッピングは鉄壁のチョイスと思いますが
それ以外のトッピングって
常連の方が提案してくれたり
店主の方がいろいろ試してみた結果
意外な美味しさがあって
オススメしてくれるものだと思うんですよね。。


丼物やオリジナルトッピングも種類が多く個性的!

さあ、こちらの丼物も
かなり気になるラインナップばかり笑

角煮丼、茎わかめ丼、カレー丼…
これはまた来た時にぜひ頼んでみたい。。

 

そして見逃せないのがコチラ!↓


これは嬉しい!中盛り無料!

日・祝日限定 中盛り無料!やったーー!)
お店のHPに
「お腹を空かせてご来店ください♪」
と書いてあるのがいいです笑
券売機で「並盛」を購入し
口頭で「中盛りで」と言えばOKです!

伺った日は偶然日曜日だったので
連れの2人は迷わず中盛りにしておりました…Ww

注文してから…


家系定番のアイテムがズラリと揃う

席について卓上を見てみると
家系ラーメン店には欠かせないアイテムが勢揃い!


シマシマのツボが可愛い


中は豆板醤、赤も水色も同じでした笑

可愛いシマシマの壺には豆板醤
そして写真を撮り忘れましたが…
魚粉が卓上に置かれてました

自分は家系ラーメンに
魚粉を入れたことはないんですが
時々他店でも食券で見かけます
これはぜひ次回、試してみたいと思いました

今回は初めてのお店なので
スタンダードなラーメン(750円)と
現金トッピングでれん草(100円)
味、油は普通
麺は硬めでお願いしました

四号家のラーメンがやってきた!


ラーメン(750円)+ほうれん草増し(100円)

カウンター越しの厨房で
丁寧に作り上げる様子を見ながら待つこと5分

カウンターにどんと置かれたラーメンから
湯気がモクモクと上がっているのが見えます
かなりスープは熱々での提供
これがまた嬉しいですね!

では早速いただきましょう♪

スープは?


白濁したスープに心躍る

レンゲをスープに入れると
下の豚骨の層から
濁ったスープが渦を巻いて上がってきます

思ったよりカエシは控えめ
パンチというよりは少し甘みを感じるベースで
全体のバランスを保っています

飲み進めてもしんどくなく
身体にすっと入ってくる味わいが印象的でした

麺は?


ツルッとした食感

は硬めでお願いしました
家系定番の麺で
モチモチ感よりもつるっとした喉越しが
よりはっきり感じられました
スープとの絡みもちょうどよかったです
麺量が少し多めに感じたので
食べ応えは 十分でした!


海苔はやや薄め

海苔で巻いて食べる麺はまた格別!
海苔の厚みはやや薄めですが
麺を巻いて食べるのにはちょうど良かったかも。。


水気がかなり少ないタイプのほうれん草

ほうれん草はかなり水気が切ってあり
自分的にはもう少し水分がある方が好みですが
スープが全体的にまろやかな感じなので
食べ終わってみると
最後までスープが薄まることなかったので
このくらいの水気でちょうど良いのかも、、

チャーシューは?


チャーシューは薄くて小さめ

チャーシューは少し大きさが小さかった。。
写真にあるように想像より少し小さめで
たまたまかなと思いましたが
他の人のを見ても
どうやらこれがデフォのようでした

自分は普段
チャーシューにそれほど重きを置いていませんが
そんな自分でも
もう少し欲しいなと思ったくらい
なので
肉が好きの方は
チャーシューメンか角煮を足すことを
ぜひオススメします!


昔からの名残を感じる店内

まとめ

派手さはありませんが
昔ながらのラーメン、というか
不思議な懐かしさを感じましたし
毎日でも食べられそうな
素朴で素直な味わいのラーメンでした!


どこか昔懐かしさを感じる味でした

この味は
いろいろな修行ののちに

店主の方が行き着いた味だと思います

修行先の味を大事にしつつも
目指すものを見極めて、味で表現していく、、
まさに
この店でしか食べられない家系ラーメンでした!

また訪れた際には
店主の方のお話もじっくり伺ってみたくなりました。。

ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

四号家(よんごうや)
住所:神奈川県横浜市瀬谷区南瀬谷2-16-13

電話:045-301-5293
営業時間:10:00~14:00
(※但し祝日の場合営業)
10:00~22:00(L.O.21:45迄)
日曜営業
定休日:木曜日は昼のみ営業

*臨休等の詳細は必ず事前に連絡を!
ーーーーーーーーーーーーーーー
車:小田急線「桜ヶ丘駅」から車で10分
*専用駐車場完備

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.