フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【上越家(再訪)】新潟に根を下ろす家系総本山吉村家直系店の味!そのスピリットを受け継ぐいぶし銀の家系ラーメンを実食! 新潟県上越グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

新潟に根を下ろす直系の味

数年ぶりの再訪を楽しみに向かった我々
前回の訪問はライブを終えたあとで
かなり閉店ギリギリで
やっとの思いでお店に駆け込んだのを覚えている
どうしても食べたいと
急ぎ向かった我々を迎えてくれたのは
直系店ならではのパンチのある正統の家系ラーメン

その時の記憶は我々の心にしっかり刻まれた

そして、、今回は数年ぶりの再訪だ

 

今回は昼営業の訪問となった
今回も事情があり昼休み前ギリギリだったが
なんとか間に合った!
バタバタと伺った我々を
店主の石平さんが笑顔で迎え入れてくれた

石平さん以外は全員女性という
家系ラーメン店にしては珍しい布陣
女性らしい柔らかい雰囲気がありつつも
直系店のプライドと責任という
独特の緊張感がどことなく漂ってもいる
一見、温和な感じの石平さんだが
ラーメンを作り出すと雰囲気はガラリと変わる
この緊張感がたまらない


幹線道路沿いにある大きな看板が遠くからでも目立つ


吉村家総本山直系店である証のロゴ


直系店のみ掲示が許されるロゴがひときわ目立つ


食券機は2台、塩チャーシュー残念ながら売り切れ…

この日は
ラーメン並に もやし+ほうれん草
チャーシューメンにほうれん草とライス
ラーメン中盛りにライス大と+海苔を
それぞれ注文してみた

店内の様子をいろいろ見渡していると…
えっもう?!
気づけばラーメンが続々提供されくるではないか!
トッピングやライスが早いのはわかるが
ラーメン提供までの時間は
家系店の中でも最速かもしれない…!
あっという間に
各自のラーメンが卓上に並び終わり

いよいよ実食開始だ!


こちらはカウンター越しに現金を置いて購入、店ごとで特色がある


こちらのライスはうまい!まぶしもバリエーション豊富!


新潟県産コシヒカリ、新米しか使わないとのこと


さくら大根が珍しい

 

久しぶりの上越家の味


他2人は「硬め・濃いめ・多め」でオーダー


ラーメン並+もやしとほうれん草 「硬め・濃いめ・普通」

 

今回、ラーメン並はすべて「普通」にした
「硬め・濃いめ・多め」の2人に比べると
当然だが鶏油の層がうっすらとしている
ネギとスープが多めな印象で
ラーメンから漂ってくる豚骨の香りが美味しそう…!

ではスープから…!


トッピングは別盛りにするとスープが薄まらないのでオススメ


すべて普通でオーダー、あっさり目で食べやすい


ぷるんっとした弾力がまたいい歯ごたえ


ほうれん草はちょうどいい茹で加減


柔らかチャーシュー、スモーク感はうっすら

スープはあっさりした口当たりだが
やはり芯の太い豚骨の香りはしっかり出ているし
口の中に、しっかりとコクも残っている
食べやすさと豚骨のパンチ力を両立する
ギリギリのところで絶妙なバランスを保った味だ

ほうれん草の茹で具合がすごく良い
硬すぎも柔らかすぎることもなく
程よいみずみずしさもある
スープに浸して食べると
ちょうど良いくらいの食感の加減って
実はとても難しい
ほうれん草が硬すぎたり柔らかすぎたり
あるいは水っぽすぎると
それだけでスープとの絡みが悪くなる
水を切りすぎても乾燥しすぎてしまい
ボソボソとした食感が
スープとの馴染みを悪くするのだ
久しぶりに美味しいほうれん草を食べた!

はつるんとしたコシがしっかりある
噛んだ時のモチっとした食感が楽しめるので
自分は「硬め」にするのが好みだ

チャーシューのスモークはほとんど感じられず
かなりすっきりしていた印象

また他の2人が食べたライス
家系史上一番!と感動していたくらい
とにかく美味しかったそう!
新潟県産コシヒカリで
絶対に新米しか使わないそうだ
ホクホクして炊き加減が絶妙だったとのこと
これはぜひ次回、試してみたくなった!

 

総じて言うならば
鮮烈な派手さや濃厚さ、というよりも
じんわり沁みてくるような
そんないぶし銀の一杯だった
石平さんにいろいろと伺ったが
こちらのお店には

家族連れや高齢の方も多く訪れるそう
上越ではもともと
煮干しや鶏ガラなどで出汁をとる
割合とあっさりめのラーメンが
よく食べられていたようで

その土地で
濃厚な家系ラーメンを根付かせるための一杯は

並々の説得力ではなかったハズだ

今や、地元の人気店となった直系の味
ぜひ訪れて実食してみてほしい一杯でした

ごちそうさまでした!

 


今回も美味しくいただきました!


今回は時間があり、実食後に色々とお話しさせて頂いた!


ありがとうございました!またぜひ食べに行きます!

 

ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

上越家(じょうえつや
住所:新潟県上越市下源入173-4
電話:025-545-0702
営業時間:11:00~22:00(L.O21:45)
日曜営業
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

*臨休等の詳細は必ず事前に連絡を!
ーーーーーーーーーーーーーーー
電車:「直江津駅」から約1,5km

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.