フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【こむらさき 天文館店】濃厚な甘みと爽やかなコクが魅力の鹿児島ラーメンをいただく!鹿児島県鹿児島グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

今回ロイド3人は鹿児島にやって来ました。

 

場所は鹿児島市天文館。

 

頭上にはステンドグラスのアーケードが走って
午後の光がさしています。

この界隈には黒豚料理のお店も多くて、

それはすごく魅力なんですが、
やはり黒豚にもプラスアルファが…!?

 

ということでやって来たのは、
昭和25年創業 鹿児島の老舗の味
と書かれたボードが眩しいこちらのお店。

こむらさき天文館店です!

こむらさき天文館店

店の入り口の横には
お店の歴史などが書かれた看板があります。

 

ふむふむ

「こむらさき」の名前は
江戸時代の売れっ子花魁の名前にあやかり
商売繁盛を願ってつけられたそうです。

 

では、早速店内へ。

コの字型のカウンターだけでも
15人くらいは座れます。

 

2階席もあわせると全71席あるそうです。

 

今回は並を注文。

鹿児島黒豚チャーシュー入りの赤文字が目を引きます。

年季が入った札をカウンターに置き、
ラーメンを待つ間に店内を見渡します。

 

卓上セットは最小限の
シンプルな品揃えです。

カウンターの中では
若い店員さんが忙しそうにしています。

こむらさき 天文館店のラーメン

7分ほどで着丼です!

 

なかなかの盛りの麺の上に
鹿児島黒豚の刻みチャーシューが乗っています!
椎茸は珍しいですね。

こむらさき 天文館店のスープ

まずはスープから。

 

ズズズ。

おおーっ これは意外なほど優しい味がします。

 

豚、丸鶏そして椎茸が使われているというスープからは
広がりのある甘みを感じます。

こむらさき 天文館店の麺

麺は見た目の通り
柔らかいです。

 

スープを吸い込んで若干太っていますね。

 

ただ麺の硬さは調整可能ということなので
次回は硬めでお願いしようと思いました。

こむらさき 天文館店の刻みチャーシュー

さぁお楽しみがやって来ました。

 

パクリ!!美味いです!

 

もっと塊で食べたくなってしまう旨味の宝庫。

途中に野菜をはさみながら、
今度は黒豚の脂の部分をいきます。

バクッ!

こちらも旨い!!
濃厚な甘みが染み渡ります。

 

このチャーシューをアクセントに
最後まで

まとめ

完食、完飲です!!

 

スーパーマイルドな
スープと麺の上に浮かぶ
一点豪華主義的な肉の旨味を堪能したラーメンは
ボリューム的にも満足な一杯でした。

ごちそうさまでした!

ロイドの旅はまだまだこれからも続きます!

ブログランキングにポチッと応援よろしくお願いします!

シェアして頂けると励みになります!

みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

店舗情報

店名=こむらさき 天文館店

問い合わせ=099-222-5707

住所=鹿児島県鹿児島市東千石11-19

交通手段=市電「天文館通電停」駅から徒歩3分

営業時間=11:00〜20:30
日曜営業

定休日=第3木曜日

フラメンコロイドの足跡

味 3.57

接客 3.5

雰囲気 3.4

評価 3.55

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2018 All Rights Reserved.