フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【家系ラーメン 介一家 鶴見東口店】正統派の家系ラーメンを味わう!マイルドな味わいの濃厚豚骨ラーメンを食べられるお店へ!  神奈川県横浜グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

鶴見の人気家系!


鶴見東口店は黒が基調の外観

鶴見にある家系ラーメンの人気店
「介一家 鶴見(東口)店」にお邪魔しました
介一家 は家系の歴史を巡る上で重要なお店です


周辺は雑居ビル、繁華街が続く

1988年に「介一家 山手店」がオープンし
翌1989年に「介一家 港北店」
そして、、
1993年に
「介一家 鶴見(東口)店」がオープン!

かつて4つのお店は同一の経営でしたが
それぞれのお店が経営権を取得し
今は各店舗が独自に経営しています

ちなみにこちら鶴見店と成瀬店
同じオーナーが経営していますが
成瀬店とメニューや内容は若干異なるんだとか

この鶴見店は
近くの工場や企業からのサラリーマンや
国道沿いのためトラック運転手が多く訪れるようにと
この場所を選ばれたそうです♪


両方から個性的なキャラクターが守る

ちなみに
「介一家 鶴見店」で修行され独立したお店に
やはり家系の有名店の
「めんりゅう」や「麺屋だるま」があり
それぞれの店舗とも
そのDNAや精神を継ぎつつ
美味しい家系ラーメンを追求されています


風鈴と赤提灯が出迎え

「介一家 鶴見店」は割とあっさりとした
バランスよく食べやすい味が特徴とされていますが
これは「介一家」オーナーが
『家系』と『普通のラーメン』の中間を
イメージしたことによるそうですよ♪


丸山製麺所の麺を使用

鶴見店で使用している麺は丸山製麺のものです
港北店成瀬店でも丸山製麺の麺を使ってますが
山手店のみ大橋製麺のものを使っているとのこと!

 

お店に着いたら…


中央の厨房を囲んだカウンター

お店に入ると壁一面が
介一家、テーマカラーの赤一色!

い壁を見ていると
食欲が増してくる気がするから不思議です… 笑

を基調にしたお店は全席22席
店の中央には
厨房をぐるりと囲むカウンター席が14席
4人が座れるテーブル席が2卓

レトロな山手店とは違った雰囲気ですが
こちらもまたアットホーム感と活気があります!


こちらにもドラゴンラーメンが!

そして、、
介一家
といえばドラゴンラーメンが有名ですね

豚骨のコクと辛味噌が絡むコクうまラーメンは
もちろん鶴見店でも人気メニュー!
辛さは5段階から選べます


今日もラーメン(写真は以前のもの、今は780円)


海苔とライス(各100円)も外せません!

ライス、といえば 鶴見店では
学生はライスがサービス
学生でなくても
なんと平日の14時までライスが無料!!
女性は味玉でも可能、とのこと!


こちらも餃子があるので酢とラー油は必須

いつかはドラゴンラーメンやつけ麺も
チャレンジしてみたいところですが…
今回もラーメン並(今は780円)
それから海苔(100円)とライス(100円)

を注文することにしました


豆板醤もあります!

 

ラーメン、ライスが到着!


ラーメン(780円)、海苔(100円)、ライス(100円)

カウンターにラーメンとライスがやってきました!
オプションでつけた海苔が
まるで王冠のようにそびえています笑


ライスは硬めで食べやすい!

ライスは硬めの炊き上がりで自分好み。。
これはライスが進んでしまう予感が笑

鶏油は多めにしましたが
一見すると豚骨層とそこまで分離していません
割と鶏油はマイルドなのかな。。


表面にしっかり膜が張ったスープ!

チャーシューは表面を焼いてあるようで
湯気と一緒に香ばしい香りがしてきました!
それでは早速いただきましょう〜♪

 

スープは?


こちらのスープは…

スープはキリッとした塩気と
ほんのりした甘みを感じます
トロミがあるので
はじめは鶏油以外も入っていると思ったほどですが
鶏油のしつこさはなく、後味はスッキリ!
決して薄くはないけれど
確かにあっさりした飲みやすい味ですね♪

麺は?


丸山製麺の麺を使用

は丸山製麺の麺です
太さは家系だけにしっかりとあって
食べ応えがありますが
モチモチとした食感よりも
ツルツルとした麺自体の弾力がすごくて

歯ごたえが抜群に良かったです♪

海苔で巻くと風味が変わりますが
海苔の風味に負けないくらい
麺の存在感はバッチリありました


麺の海苔巻き食べも、家系が好きな人なら定番ですよね…!

 

チャーシュー、ほうれん草は?


しっかり厚みがあり香ばしいチャーシュー

チャーシューは脂がしっかりついたバラ肉
食べてみると余分な脂が落ちてて
ジューシーで美味しかったですよ!
表面に味が濃いめにつけられて
あっさりしたスープにはちょうど良い。。


柔らかなほうれん草

ほうれん草はしっかりスープに浸して。。
柔らかい食感とわずかな苦味が
スープのまろやかな塩気をより引き立てています♪

炭水化物on炭水化物!


この日は麺でライスを巻くという暴挙に…笑

麺のハリがあって食べやすかったので
ライスに海苔と一緒に巻いてみました
背徳の食べ物…以外ないですね笑

最近はあまりこの食べ方しませんが
もしやるときは
しっかりと海苔をスープに浸すのがオススメです♪

 

まとめ

確かに 介一家 鶴見店の味は
かなりマイルドに感じました
ですが、、
しっかり豚骨を炊いてスープを作っているので
食べた時に口に残る濃厚さがしっかりあって
物足りなさはありません!

豚骨や鶏油、麺など
食べた時の全部のバランスが良いラーメンでした!
定番の豚骨醤油から変化球のドラゴンまで
スープ自体への自信があるからこそ
メニューのバリエーションがあっても
味の芯がブレないんだろうな。。

介一家、他のお店も
ぜひ伺ってみたいと思いました!
ごちそうさまでした!

ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

介一家 鶴見東口店
(すけいちや つるみひがしぐちてん)
住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-20-4

電話:045-504-2789
営業時間:[月~日] 11:30〜22:00 (L.O)
年中無休
*臨休等の詳細は必ず事前に連絡を!
ーーーーーーーーーーーーーーー
電車:京急本線「京急鶴見駅」徒歩3分 / JR「鶴見駅」徒歩8分

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.