フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【新潟5大ラーメン まとめ】地元の方が大絶賛する名店を食べ比べ!新潟ラーメンの魅力が詰まったオススメ5選    新潟県グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!


新潟
には5ラーメンがあります

新潟県は冬の寒さが厳しく
身体を温めるラーメン文化が昔から根付いてきた
近年になって新潟5大ラーメンと定義づけられ
全国的にも注目されるようになってきました

新潟5大ラーメンには
あっさり醤油、濃厚味噌
背脂、カレー中華、生姜醤油 
がありますが

同じ新潟県内で
これだけ多彩なラーメンがあることからも
新潟のラーメン層の厚さが伺えますよね
それでは!
実際に巡って感じた新潟5大ラーメンの魅力を
早速ご紹介していきましょう!

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

あっさり醤油ラーメン(新潟市)

新潟市内を中心にお店が多くみられる
煮干し出汁のあっさりしたラーメン
新潟あっさり系とも言われています

柔らかな食感の細ちぢれ麺を引き立たせるために
このようなあっさりした味わいのラーメンが
誕生したと言われているんです

我々が伺ったのは 三吉屋
こちらは昭和32年創業の老舗で
新潟あっさり系の代表格


シンプルながらも煮干し香るスープは

思わず飲み干してしまいそうなほど
マイルドなコクがあって
じんわりと身体に染み入ってくるんです〜

そしてあっさり系の特徴でもある
ツルツルモチモチの極細麺が
すする度に心地よいですよ!

時が止まったかのような店内でいただく
心地よい味わいの中華そばは
さすが老舗!と思わせる
深みある味わいの一杯でした

>>>より詳しい内容の続きは… 三吉屋のブログ

【店舗情報:三吉屋】
住所:新潟県新潟市中央区西堀通り5-829
電話番号:025-222-8277
営業時間:11:00~16:00 / 17:00〜19:00

日曜営業
定休日:火曜日

濃厚味噌ラーメン(新潟市)

新潟市にお店が多く
濃厚な味噌スープを
割り出汁で調整しながら食べるという
かなり独特なラーメン

こだわりあるスープをすべて飲み干してほしい
という考案者の願いから
この食べ方が定着したそうです

訪れたのは こまどり
昭和48年に創業
新潟の濃厚味噌ラーメンの先駆けと言われます

オリジナルの赤味噌を使った濃厚な味噌ラーメンが
地元の方からも大人気である
新潟市の郊外にあるにも関わらず
60台停められる駐車場は常にほぼ満車状態!

見事な連携プレーで出来上がった味噌ラーメンは
ふんわりと香るニンニクとピリ辛の味わいで
また食べたくなってしまう
不思議な魅力のある一杯でした!

>>>より詳しい内容の続きは… こまどりのブログ 

【店舗情報:こまどり】
住所:新潟県新潟市西蒲区竹野町2454-1
電話番号:0256-72-2827
営業時間:[月〜金]
11:00~14:30 / 16:30〜21:30
[土・祝] 11:00〜21:00 [日]11:00〜19:00
年中無休

背脂ラーメン(燕市)

主に燕市で昔から愛されてきた
市民のソウルフードとも言われるラーメンです
燕市に店は多いが
三条市でも食べられていることから
燕三条背脂ラーメンなどと呼ばれています

煮干しで出汁をとり醤油ベース
何と言っても表面を覆う背脂が印象的で
パンチあるスープに
極太の麺と
タマネギのみじん切りが乗ることが多いです

燕市で伺ったのは大むら食堂
そのアットホームな雰囲気と
ボリューム満点のメニューで大人気のお店です

麺の太さが選べたり背脂の量を調節できたりと
細かい心配りも嬉しいところ
見た目に反しまろやかなスープと太麺が
かなり癖になる味わいなんです!

京都の背油チャッチャ系の元祖とも言われる
燕三条背油ラーメン
なかなか冷めない熱々スープに
身体を温めるという心配りを感じる一杯でした!

>>>より詳しい内容の続きは… 大むら食堂のブログ 

【店舗情報:大むら食堂】
住所:新潟県燕市小高810-4
電話番号:0256-62-4746
営業時間:月,火,木~日 11:00~15:00 / 17:00~20:00

日曜営業
定休日:水曜日

カレーラーメン(三条市)

三条市で食べられているのは
三条カレーラーメン
カレーとラーメンというまさに夢のコラボ。。

5大ラーメンの中では
一番最後にその列に加わったが
実は三条市で70年以上も前から食されてきました!

伺ったのは元祖と言われる大黒亭の松屋小路店
もともと東京の洋食店で修業していた大黒亭の初代が
カレーの製法を学んだことで考案したそう

今や三条市で提供するお店は70店舗以上あり
カレーラーメンの人気が伺えますよね!

創業当時のレシピで作られたラーメンは
野菜の甘みがルーに溶け込んで
とても口当たり良く食べられるんです

口に入れた瞬間、昔が蘇る…
そんなシーンが浮かぶような
ノスタルジックな一杯でした!

>>>より詳しい内容の続きは…
大黒亭 松屋小路店のブログ
 

【店舗情報:大黒亭 松屋小路店】
住所:新潟県三条市本町3-7-14
電話番号:0256-32-2728
営業時間:11:30~20:00

日曜営業
定休日:水曜日

生姜醤油ラーメン(長岡市)

最後を飾るのは
長岡市にある生姜醤油ラーメンです!

雪が多い長岡市で生まれ
濃口醤油に名産の生姜が効いたスープが特徴
豚骨ベースなのでコクはしっかりしているが
ふんわり効いた生姜がまた絶妙なバランスなんです♪

伺った青島食堂
生姜醤油ラーメンの代表格です

長岡市には4店舗、新潟市に3店舗
また秋葉原にも支店があるので東京でも食べられる
伺った時間帯は昼時を過ぎていたのですが
ふんわり生姜が香る店内は
地元のお客さんで賑わっていましたよ〜

食べてみてその生姜のバランスにビックリ。。
香りが強い生姜が名脇役として
ラーメン全体のバランスをちゃんととってる…!

満足感と熱の余韻が身体と心に残る一杯でした

>>>より詳しい内容の続きは…
 青島食堂 曲新町店のブログ 

【店舗情報:青島食堂 曲新町(まがりあらまち)店】
住所:新潟県長岡市曲新町3-12-22
電話番号:0258-36-1253
営業時間:11:00~20:00

日曜営業
定休日:第3木曜日


ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.