フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【末廣家(再訪)】“食べログ百名店”に選出の横浜家系総本山吉村家直系店!名実ともに正統家系ラーメンを代表する実力店へ!  神奈川県横浜市六角橋グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

吉村家直系店、久々の訪問

六角橋、と聞いてピンとくる方は
かなりの家系ラーメン好きだ
東急東横線の「白楽駅」「東白楽駅」ラインは
家系ラーメン激戦区と言われている
かつては 六角家(今は戸塚のみ)もあったし
王道家系列の とらきち家のほか
町田商店系?など 亜流を含めると
「家」と看板にある店があちこちに見られる

そんな中ひときわ異彩と存在感を放つのが
末廣家」である
言わずと知れた
横浜家系総本山吉村家の直系店で
店の看板には大きくその名が記されている

今回は前回から数年ぶり
しかも今回は初めて3人揃っての訪問ということで
楽しみに伺ってきた!


六角橋商店街を通り過ぎるとすぐに…


このひときわ目をひく看板が目に入ってくる

店に入って右手に進むと
食券機が向かい合うように2台置かれている
学生が多い土地柄か
お客さんの層は若い層がかなり多い
温玉めしやネギ玉めし、窯焼きチャーシュー飯など
マヨネーズがこれでもかとかかりまくったご飯
また50食限定のチャーシュー玉子飯など
若者には垂涎のメニューがずらり並ぶ

トッピングの量もかなりのボリュームだし
品質にもかなりこだわりがある
この日の海苔は兵庫産の上物で
その分厚さ、香りの豊かさは絶品だ
味付け玉子も青森県産の特大二黄卵
いわゆる双子玉子で
1つの値段で2つ分のボリュームがある
そして何と!
ライスが無料で大盛りである
これはお腹が空いた学生さんには
たまらないサービスだろう

また末廣家のチャーシューは
店主こだわりの特別な逸品だ
そのため、チャーシューが
1枚から追加することができたり
窯焼きチャーシューを塊で限定販売していたりする

店内にいろいろなポップがあるので
思わず目移りしてぼうっと眺めてしまう
とりあえず、食券を購入しよう

この日はラーメン(700円)に
久々の味付け玉子(100円)
それから現金トッピングに初チャレンジすることに
ニラもやし(150円)をチョイスした


入ってすぐの食券機。上段はラーメン、中段がチャーシューメン


末廣家自慢のチャーシューは1枚からでも増やせる


下段はトッピング、海苔は兵庫産の上物、味付け卵はMEGAサイズ!

 

現金トッピングは店ごとにけっこう違う
(いずれまとめる予定だが…)
変わったトッピングだと

はじめ家塩豚チャーシューワンタン
上越家塩豚ネギゴマペッパー
それから 岩のり魚粉
(「岩のり美味いっすよ!」と店長さん大絶賛 笑)

パッと浮かぶのはそんなところだろうか

ちなみに末廣家には
極太メンマコーンなどがある
家系ラーメンにコーンとは
ちょっと試してみたい気もする…

とりあえず今日はニラもやしなので
手元に150円を準備して
食券と一緒にカウンターに現金を置いておく
店員さんが来たら
「ニラもやしを」とお願いすると
現金と引き換えに札を置いてくれる
それで無事に終了!

あとはラーメンの好みを伝えて
着丼を待つばかりである


末廣家の現トッピング。変わり種は、極太メンマやコーン


ラーメン(オレンジ)と味玉(黄色)の食券に…


現金を添える。ニラもやしを注文


お金の受け取りと引き換えに札を置かれて完了


揚げニンニク、ラーメン酢、ゴマ、ニンニク、無臭ニンニク、豆板醤


整理された卓上は清潔感がある、刻み生姜も家系には欠かせない


直系店のみに掲げられる承認之証


直系店のみに掲げられる店名一覧


目の前で出来上がるラーメンを見つつ着丼を待つ

 

あっという間の着丼

厨房では店主の末廣さんが
麺上げをしてくれていた
キリッとした末廣さんが麺上げすると
やはり厨房内の空気がピリッと引き締まる

そのあとは若いスタッフの連携プレーによって
無駄なくスピーディーに仕上がっていく
皆、自分の持ち回りが
しっかり分かっているようで
割と変形的な厨房内に常時5〜6名はいるのに
互いにぶつかり合わず
パパパッと作っていく様子はお見事だった!

まずはトッピングニラもやしから着丼
ラーメン鉢と同じ大きさの鉢に
熱湯で湯がいたニラもやしがやってきた
カエシ?とごまの風味が漂い
豚骨スープに少し浸したり
そのまま食べてもシャキシャキで美味しかった!

続いて、スープからいただこう!


ラーメン(700円)+味玉(100円)+別盛りでニラもやし(150円)


現金トッピングのニラもやしは普通のラーメン鉢でやってきた


とろみと丸みのある醤油豚骨


麺は“普通”でお願いするとかなりのモチモチ感に


名物、特大のスモークチャーシュー


程よく食感とみずみずしさを残したほうれん草


味玉は双子の玉子を使用しているのでものすごく重い!

スープはカエシの強さよりも
スープ自体の円やかな甘味を帯びた味わいが際立つ
豚骨もそんなにきつくなく
女性などにも食べやすいあっさりした口当たりだ

は“普通”で頼んだからなのか
いつもよりもかなりモッチリに感じる
優しい味わいのスープには
これくらいの柔らかさが合ってる

ドーンと置かれたチャーシュー
このラーメンの中で一番目立つかもしれない
以前伺った時はもう少し分厚いように感じたが
今回は薄くしてジューシーな肉の歯ごたえと
さりげないスモークの味わいがいい
頬張った時の贅沢感は
この店でしか味わえない感覚だと思う

野菜の茹で加減もかなり好きなタイプだった
パサパサでもベチャベチャでもない
ちょうどシャキシャキした食感が味わえる
そんな加減にテンションが思わず上がってしまう

直系店、というと
初めて伺った時は何となく緊張の面持ちだったが
こうして店の方々を知ってみると
とても気さくだし
皆さん楽しんで仕事に就いているのが伝わってくる

チャーシューに関しては
少しやり方を変えたとおっしゃっていた通り
数年前よりも美味しくなっていると感じた
こうした日々のたゆまぬ努力が
より店のレベルを上げることにつながるのだろう

直系店としてのプライドと
看板に甘んじないで
これからの味を作っていく、という自負が
至る所から感じられる一杯だった

ごちそうさまでした!


美味しくいただきました!


店を後にする頃には行列ができ始めていた

 

ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

ラーメン末廣家(らーめん すえひろや)
住所:神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-14-7

電話:045-642-3400
営業時間:【月~土・祝】11:00~21:00 *スープ無くなり次第終了
定休日:日曜日

*臨休等の詳細は必ず事前に連絡を!
ーーーーーーーーーーーーーーー
電車:東急東横線「白楽駅」徒歩8分、「東白楽駅」徒歩11分

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.