フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【中華そば たむら】これまで出逢った煮干しそば史上 No.1!青森の衝撃の濃厚煮干し中華! 青森県青森グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

 

ブログランキングに参加中! ↓↓↓

煮干し史上 No.1!


伺ったのは緑3丁目にあった旧店舗、現在は花園に移転している

これまでの中で一番美味い!」と
太鼓判を押すほど衝撃を受けた煮干しラーメン…

それを出すお店が青森県の『中華そば たむら』です!

2019年4月に
青森市内の海に近い花園に移転したばかり

「たむら」の新装オープンの時には
多くのラーメンファンが列を作ったそうです

自分たちは旧店舗の時にお邪魔しました🚗

 


入ってすぐの券売機、あとのせ具材が気になる。。

メニューは
あっさり煮干し」「鬼煮干し
背脂煮干し中華」 の 3本勝負  ᕦ(ò_óˇ)ᕤ!

ラーメン好きの心を
くすぐるラインナップだなあ…!

ちなみに…
あっさり」は鰯煮干しと魚介野菜出汁のスープ
背脂」は「あっさり」+背脂のコクありスープ
とのこと

そして…
プラス50円で大盛り、100円で特盛にできます
こちらは自家製麺なので麺も食べ応えアリ💕

あとのせ具材も
チャーシュー、バラチャーシュー
煮卵、メンマ、ネギなどの定番の他
肉味噌やワンタン、もやし、なんてのもあります♪

ライスは50円からで
日替わりで炊き込みご飯まで。。💕

ぜったい、お腹すかせて行かねば *:.。. o(≧▽≦)o .。.:*!

濃厚そのもの!“鬼煮干し中華”


鬼煮干し中華 中 700円

鬼煮干しは なんと!豚と鶏の白湯スープで
鰯煮干しを濃く煮出したスープなのだそう

めっちゃめちゃ濃厚なのに、臭みも雑味もなく
複雑なコクが混ざり合ってます♪

豪快と繊細が共存する
これまで食べたことない美味い一杯!


何と言ってもこの濃度…!

まず驚くのは
このポタージュのような表面の油膜でしょう…!


レンゲですくうと煮干しの粉がふんわり渦を巻く

ひとすくいしただけで、その濃厚さが感じられます
その香り、凝縮された煮干しの粉が渦巻く様子
口に入れるのが楽しみになる瞬間です。。

豚骨と鶏ガラから煮出される強烈な脂と旨味の塊
鰯煮干しという癖の強い味と合体しても無くならない
旨味と、程よい野性味がたまりません💕


自家製麺はムチっとした食感の中太丸麺

自家製麺もスープに負けていません!
モチっとした食感が損なわれない強いコシがあります

つるつるどんどんとスープを運んでくれます〜💕♪


チャーシューは柔らかく、かつスープの味に負けない存在感

熟成味もありますが、肉質は柔らかくて
スープにそっと華を添えるような
ジュワッとした旨味がいい…✨!


麺を運ぶたびに煮干しの風味が心地よく口に広がる

もう麺が止まりません〜笑

お腹に余裕がある方は
ぜひ、この麺も多めにして存分に堪能してほしいです!


人気の理由がよくわかる、美味しい一杯

思わず顔を見合わせるほど美味しかった。。

「たむら」に伺ったのは
青森にある有名な煮干し中華そば屋を
何店か回ったあとでした

煮干しの個性は様々
好みもあるので
全てがストライクだったわけではなかったけど
関東でいただく煮干しそばとは明らかに違う
青森の煮干しそばの美味しさに
ビックリしていたところでした

それがこの店に来て
鬼煮干し」を食べて
全てが吹っ飛ぶほど衝撃を受けてしまった…

心に今でも響き続けるあの味
また新店舗に伺って
あの感動を確かめてみたい気がします!

★「中華そば たむら」の動画もどうぞ♪



ブログランキングに参加中!↓↓↓

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
シェアして頂けると励みになります!
みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

鳥のイラストライン

中華そば たむら(ちゅうかそばたむら)
住所:青森県青森市花園1-22-9
電話:不明
営業時間:11:00〜15:00(L.O.14:30)
17:00〜21:00(L.O.20:30)
日曜営業
定休日:水曜、第3木曜
*臨休等の詳細は必ず事前に連絡を!
ーーーーーーーーーーーーーー
電車:JR「東青森駅」から車で9分

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.