フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【本牧家】ラーメン街道で食べる横浜家系ラーメン御三家の味!神奈川県横浜グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

今回、ロイドは神奈川県横浜市に来ています。

ロイドの本拠地は神奈川県なので、
自然と横浜に来る機会は増えるんですが
何度も書いている様にここは家系の本拠地。

行きたいお店だらけで困ってしまいます。

 

でもそんな中でも、
格別に心惹かれるお店というのが
いくつか存在します。

 

例えば横浜家系ラーメンなら、
その歴史について話す時
外しては語れない3つのお店があります。

人呼んで家系御三家!! ( ̄▽ ̄)



まずは言わずと知れた総本山 吉村家。

次に、その昔六角橋にあり、横浜ラー博への出店を始め
家系の全国的な知名度獲得に大きな役割を果たした六角家。
吉村家との確執も有名な話ですが、それはまた別の機会に。

そして、3店目は1986年に吉村実氏が
本牧にオープンさせた家系2号店であり、
この時の店主がのちに六角家を起こすという
まさに今に至る家系拡散の口火を切ったと
言っても言い過ぎではないお店。

 

今回ご紹介するのは、
もともとは吉村家の次にできたお店であり、
現在隆盛を極める家系ラーメンの
歴史の原点を知るお店
「本牧家」です。

本牧家

さて、この本牧家 本店は現在、
横浜の環状2号線沿い 通称ラーメン街道にあります。

 

この道の両側にはすぐ脇にある家系の環2家を始め、
たくさんのラーメン屋が軒を並べています。

今回は横浜市営地下鉄ブルーラインの
下永谷駅から歩いてやって来ました。

通り沿いにある上の写真のドアは
入り口ではないということで脇へ回り

 

ここから入ります。
ではいざ入店!!

 

 

他の方のブログで
豚骨臭がきついと書かれていましたが、
それほど気にはならないレベルです。

 

もしかしたら、九州のラーメン屋巡りで
自分たちは相当免疫がついているのかな?? (^ω^)

 

入店早々、券売機より先に
このメニュー表が気になります。
このレトロな色合いにも時代を感じますね。

今日はラーメン並ライス大を注文しました。

 

そして味濃いめ 油多め 麺硬めで注文です。

 

着丼までの間は
店内チェックしてみましょう。

 

店内が渋いわりに
券売機上の飾り付けは意外に可愛いセンス (^ ^)

 

卓上はコショウ、醤油、酢そして辣油が
素朴に並んでいます。

 

さて6分くらい待って

本牧家のラーメン並

着丼です。

普段の家系のガツンと迫力のある
見た目に慣れていると少し地味な見た目ですが、
青磁の器からもどこか懐かしさを感じます。

昔の家系はこの青磁の器を使っていたそうです。

 

いよいよ実食です!

本牧家のスープ

まずはスープから。

ズズズー

優しいうまさ!!

 

輪郭ははっきりしているのに、
パンチよりも角が取れた優しさを感じるスープです。

 

カエシを包み込むスープは
旨味もコクもたっぷりで
一口で丁寧に作られているのが分かります。

 

ここ最近の見慣れていた家系スープとは
また一味違った印象です。

本牧家の麺

麺はどんな感じでしょう!

ズズーーッ

うまい!!

 

硬めの注文にしては、
若干柔らかめに感じますが
程よくスープを吸って
口の中に運んで来ます!

本牧家のチャーシュー

いよいよチャーシューを食べてみましょう。

 

パクッ

美味しいです。

これはスモークタイプでも、
ホロホロ崩れるタイプでもなく
昔ながらのチャーシューという感じです。

 

肉の繊維の噛みごたえも良く、
普通のチャーシュー(裏で手間暇がかかっているのは百も承知ですが)
でも十分旨いんだなと思い出させてくれる一枚。

 

本牧家のライス大

たくさんが乗ったライスが到着。

大にしては控えめな量ですが、
まぁそこはあまり気にせずに。

 

粒が立っていて美味しそうです

本牧家のほうれん草

定番のホウレン草は、
クタッとしていますが
よくスープを吸っていて
美味しそう!ということで

 

ほうれん草とライスを
海苔で巻いてパクリ!

美味しい!!

やはり家系とライスは
切っても切り離せません。

 

はい。というわけで

まとめ

今回も完食&完飲です!

派手さは一切ないのに
染みる様な旨さのスープからは
初めて飲むのに
不思議と懐かしさを覚えました。


家系の中で
クラシック系オールドスタイルと呼ばれ
支持されている理由がわかります。

また食べに来たい味。

たくさんの家系店が開店閉店を繰り返し
その味も時代に応じて変わる中で、
良い意味で変わらぬ伝統を守り続けているのかな
と想像を膨らませながら帰途につきました。

 

ごちそうさまでした!

ロイドの旅はまだまだこれからも続きます!

ブログランキングにポチッと応援よろしくお願いします!

シェアして頂けると励みになります!

みなさん応援どうぞよろしくお願いいたします!

店舗情報

店名=本牧家

問い合わせ=045-825-0722

住所=神奈川県横浜市港南区下永谷3-1-5

交通手段=横浜市営地下鉄ブルーラインの「上永谷」駅、
「下永谷」駅どちらからも徒歩15分くらい。

営業時間=11:00~15:30 / 18:00~22:30

日曜日営業

定休日=火曜日

フラメンコロイドの足跡

味=3.63

接客=3.57

雰囲気=3.63

評価=3.61

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.