フラメンコロイドの旅

ロイドごはんの公式ブログ

【青森県】津軽海峡冬景色の舞台『石川さゆり』津軽半島最北端の地『竜飛岬』へ ④ フラメンコロイドの車旅!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

ブログランキングに参加してます!応援よろしくお願いします!

【フラメンコロイド青森県津軽の旅④2016年10月】

いよいよあの竜飛岬へ‼︎

f:id:mmmcajon:20180218170647j:image

YouTube動画もよろしければ覗いてくださいね⤵︎

https://youtu.be/HenVomGAIKo

「奥谷旅館」を出て来た道を南に戻っていくと、左手には太宰治の記念碑まで500mの看板が建っていた。

f:id:mmmcajon:20180218170928j:image

そして、右手には山へ向かう道がある。

どうやらこの道を行けば竜飛岬に行けるらしい…

f:id:mmmcajon:20180218171041j:image

くねくねした道をほんの数分行くと…

f:id:mmmcajon:20180218172134j:image

だんだん開けてくる。

風が強い場所柄なんでコレがお出迎え。

f:id:mmmcajon:20180218172346j:image

そして到着!

道の左側には広々とした駐車場があるが、一台も停まっていない。

最高の状態じゃないか!

f:id:mmmcajon:20180218172422j:image

そして、駐車場前には、あの「津軽海峡冬景色」のモニュメントがドドドンとある。

f:id:mmmcajon:20180218172449j:image

こんな感じ…

そう、ここが竜飛岬。

f:id:mmmcajon:20180218172510j:image

うん、

あんまし実感はないな〜

岬が遥か遠くに見えるので実感が湧かないのだろうか…

f:id:mmmcajon:20180218172605j:image

モニュメントの真ん中にあるでっかいボタンを押すと、『ジャジャジャジャーン‼︎』と津軽海峡冬景色でおなじみのあのイントロが!

あっけにとられるフラメンコロイド3人をよそに、爆音で石川さゆりの歌声が(しかも海峡が出てくる2番から)響き渡った。

 

龍の発つ岬は石川さゆりの歌が鳴り響く場所だった‼︎

 

いやぁ〜それにしても風が強い!

うっかりメロンシートが被ってた帽子を飛ばされてしまった。

 

走って追いかけるが、風にコロコロ飛ばされて追いつかない…(汗)

結局、3人で追いかけてやっとキャッチした。

全然大袈裟じゃないよコレ…

マジで危うく帽子が海の彼方に消えてしまうかと思ったわ。

 

 

ホッとひと息ついてると…

 

 

「お兄さん達!」

と呼び止められた。

ここには誰もいないと思っていたが、誰かな?

と振り向くと、賑やか格好をしたおばさんが笑顔で立っていた。

f:id:mmmcajon:20180218172830j:image

どうやら車で津軽のお土産の移動販売をしているようだ。

f:id:mmmcajon:20180218172945j:image

いろいろ話していくうちに、

数年前に旦那さんが亡くなられてから自分一人で生きて行くためにこの仕事を始めたんだとか、

最初は喋ることもできなかったけど、少しずつ自分スタイルのトークを確立していったんだとか話をしてくれた。

 

で、フラメンコロイドはホタテの燻製を2袋GET!

あとで食べたら超絶美味しかったよ〜

 

さて、「竜飛岬」の名の由来について、

あまりの風の強さに「竜の飛び立つ場所」ということで竜飛岬と言われる説と、

 

もうひとつの説では、アイヌ語のタム・パ(tam-pa 刀の上端)からの転訛(てんか)で、

「突き出た地」の意味だという説があって、タムパを”龍が飛ぶ”と当て字したといわれているんだって。

 

 

また表記の仕方も

竜飛埼、龍飛岬(たっぴみさき)などとも書かれるそう。

 

ということで、この場を離れてさらに車で進むと

f:id:mmmcajon:20180218173917j:image

パーキングエリアに出た。

 

f:id:mmmcajon:20180218174046j:image

ここから海までつづく道があるらしい。

岬の周辺はどうやら海につづく遊歩道となっているっぽいが、

f:id:mmmcajon:20180218174256j:image
途中まで行って、めんどくさいのでやめた。

f:id:mmmcajon:20180218174131j:image

この周辺には花がいっぱい咲いてたよ!

f:id:mmmcajon:20180218174826j:image

朝からずっと曇りだったのに、天気がすっかり良くなったこの日は、遠く津軽海峡を挟んだ北海道の松前半島がうっすら見えて、フラメンコロイド3人は大はしゃぎ!

f:id:mmmcajon:20180218175001j:image

 

あっ、丘の上には灯台があるではないか。

f:id:mmmcajon:20180218175038j:image

行ってみよう!

といっても入れるワケじゃない…

 

 

ここは渡り鳥の飛行ルートとしても重要だそうだけど、こんな風の強いところを果たして鳥が飛べるのか?

 

 

厳しい風に吹かれ、白波立つ海を眺めながら風に漂う歌にしばし聞き入るフラメンコロイド3人でした‼︎

 

 

つづく

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドごはんの公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.