フラメンコロイドの日本縦断グルメと温泉の旅図鑑

ロイドウォーカー

【井出商店】和歌山ラーメンの名店で早すしと一緒にいただく! 和歌山県和歌山グルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

どうも〜フラメンコロイドです!

 

ロイドは相変わらず旅を続けています。

続けてるんですが…

 

実は先日、

iPhone xを水没させてしまい、

修理に修理を重ねた結果…

 

お釈迦

 

になってしまいました…(T ^ T)

 

この事件は本当にショッキングな事件で、
しばらくの間、呆然としていしまいました。

 

ま、買ったばかりというのも勿論あるんですが、
数日前まで撮ってた写真が全てなくなってしまったのが一番残念デス…( ´Д`)y━・~~

 

この陽気で、少し調子に乗ってしまい海に入ったのが全ての間違い。

 

iPhone 片手に海に入って写真でも撮ろうかとした瞬間…

 

ツルッ

 

と滑って転んでしまったんです。

 

過信です。

 

過信…

 

何とかして、iPhoneを海中から出さないと!
ともがけばもがく程…ツルッといってしまう。( ̄∀ ̄)

 

スベった回数…

 

なんと、

 

 

3回

 

 

3回ですよ!3回

 

 

マジで涙出ました…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

自分のアホさ加減にね…

 

教訓

 

iPhone 片手に海に入っては絶対いけません!!!

 

ま、当たり前ですけどね…(//∇//)

 

しかし、何故か不思議なんですが、
腕につけてたApple Watch(アップルウォッチ)は大丈夫だったんです。

 

全く問題なしです。

 

あ、そうそう、
どこの海でスベったかというと…

 

南紀白浜

 

です。

白良浜や円月島…

そして、千畳敷や三段壁の絶景を見て

さぁ、あの有名な、

崎の湯  へ!

確か徳川吉宗も入ったという天然温泉に入ろうといったら、
その近くに、まぁ良さげな浅〜い岩場があったんです。

ただ見るだけにしておけば良かったんですが、
ついつい膝くらいまで入りたい!

 

で…

 

ツルッ

事件が起きた…ってわけです。

 

南紀白浜といえば、

和歌山県…

 

和歌山県といえば、
和歌山ラーメン!

 

ちと強引にくっ付けましたが、
行って来ましたよ!

 

ただし、写真はありません。

 

理由は「ツルッ」です。

 

今回の写真は、一緒にいたあやちゃんが奇跡的に撮っていた、
貴重なたった一枚だけです。ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

とういわけで、

 

白浜から北上し、
和歌山市にある、あの有名店に行って来ました。

井出商店

1953年創業の和歌山ラーメンの老舗有名店。

 

今回で4回目の訪問なんですが、
何故か今日は並ぶことなくスッと入れました。

 

井出商店は並ぶ時はかなり並びます。

並ぶんですが、それなりに回転が早いので、
実際にはそれほどは待った感じはしません。(自分目線…汗)

 

そして並んでる時に、店員さんが注文を取ってくれるので
入店したら、わりとすぐに5分くらいで着丼です!

井出商店のラーメン

メニューは普通か特製といったところ…
特製はチャーシュー麺のことらしい…

 

店内に入るとかなりの豚骨臭が襲って来ます。(笑)

 

どこの場所にも充満している感じ…

 

懐かしい「中華そば」といった感じだ。

 

スープは深い茶色で濁りがあり、底に潜んでいる麺は
全く見えない状態だ。

井出商店のスープ

スープをひとくち行ってみます!

 

ズズーッ!!!

うまい!

 

レンゲを近づけただけで豚骨臭がガツンと来るのに、
意外や意外…かなりマイルドなトンコツ醤油味だ。

 

粘度を感じるスープは濃厚なコクと旨味が口に広がるが、
醤油のカエシは強めで少し塩辛さが残る。

 

人から聞いたところによると、
30時間以上も煮込んだ豚骨スープだという。

井出商店の麺

さて、麺を行ってみましょう!

褐色のスープから顔を出したのは、細めのストレート麺。

 

ズズーッ!!!

もちもちとした食感でこれはこれで旨し。

 

なのだが、

 

ロイドは麺固めでオーダーしたが、
もしかしたら普通の方が良かったかもしれない。

 

コシはあるが、
麺とスープの絡みがイマイチに感じたからだ。

 

麺量は割と少なめに感じました。

井出商店のチャーシュー

そして、チャーシュー。

かなり薄めなのが、昔懐かしのスタイルだ。

 

脂身がちょうどいい割合で入っているが、
これはたまたまかも…?(°▽°)

井出商店の早すし

そして、写真のラーメンの横に並んでるのは、

早ずし(なれずし)

というご当地の寿司らしい。

ひとつ頂いたんですが、これは美味いですね。

 

少し塩気のあるスープとこの早すしのコンビは
最強だと思いました。

まとめ

食べた後に感じたんですが、
口の周りにまとわりつくベタつきがありました。

 

流石に30時間もの間、煮込まれた豚骨から流れ出たゼラチンなのかも
しれませんが、他ではここのラーメンほどベタつきを感じたことはありません。

 

感想を一言でまとめますと、

昔ながらの素朴な味わいの和歌山ラーメン

と行ったところ。( ´ ▽ ` )ノ

 

昔を知っているのか!…と突っ込まないでくださいね(^◇^;)

 

ま、それにしても
ラーメンは本当に深いですね〜!

 

もっともっといろんなラーメンを探し求めていきたい!
と思う一杯でした。

ロイドの旅はまだまだこれからも続きます!

ブログランキングにポチッと応援よろしくお願いします!

シェアしていただけると励みになります!

みなさん、応援どうぞよろしくお願いいたします!

店舗情報

【店舗情報】

店名=井出商店

問い合わせ=073-424-1689

住所=和歌山県和歌山市田中町4-84

交通手段=JR和歌山駅から徒歩9分

営業時間=11:30~23:30 (L.O.23:30)

日曜営業

定休日=木曜日

フラメンコロイドの足跡

味3.4

接客3.4

雰囲気3.4

評価3.4

この記事を書いている人 - WRITER -
ロイドウォーカー
「フラメンコロイド」というバンドで日本全国を演奏活動しながら車で旅する3人組。日本各地で通りかかった土地の絶品グルメを野生の勘で探し当てながら、北は北海道の礼文島から南は沖縄県の竹富島まで巡っている。ロイドの旅も2019年現在で日本8周目に突入!最近ではヨーロッパやアジアなど海外にも旅が拡大中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ロイドウォーカー , 2018 All Rights Reserved.